無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

目的は何ですか?

月曜は予定では土台を設置しに来るはずなので、この長い停滞状況が改善される
はずです!なので今日はその前に小難しい考察を書いてみようと思います。


今日(土曜)は、地元大学(母校)の学園祭でした。文系の建物の方は食べ物屋
ばっかりに力が入っているようで(サークルがです)、楽しそうでした。(笑)
それはともかく、工学部の方です。


工学部理学部のほうでオープンキャンパスっていうんですか?研究内容の発表を
していました。
説明は一般客向けなので簡単な解りやすい説明で、説明も今年4年生で研究室に
入った学生が、緊張しながら説明してました。ほほえましい・・・。


そこでちょっと意地悪な(?)質問をしてみました。
「目的は何ですか?」
「測定・評価することが目的になってませんか?」
「その結果で良い悪いの判断は何で行うのですか?」

これ、私の仕事に関して尊敬する上司(性格はともかく)が、よく聞く質問です。


えーと、家づくりに例えるとですね(^^;
「家作りの目的は何ですか?」
「耐震性を上げることが目的ですか?」
「高断熱にすることが目的ですか?」
「無添加材を使うことが目的ですか?」
「素敵なスタイルにすることが目的ですか?」
 (デザインというと設計という意味なので、見た目という意味でスタイルね)
「素敵なスタイルになったらそれが自分たちにとって良い家ですか?」

ってな感じですかね。


ちなみに、私(達)の家作りの目的(の一つ)は
「現状より家族がすごしやすい、快適な環境を得ること」
です。当たり前ですね。(すみません。ひねりが無くて)(^^;


耐震、断熱、外観・・・それぞれは快適な環境を構築するための一つの手段に
過ぎません。例えば、断熱性能を上げることは快適にすごす事に繋がりますが、
断熱性能がそこそこでも、快適にすごせないわけではありません。冷暖房や
換気等で補えば快適になるかも知れません。(必要十分条件ではない)
性能をUPしても、ローンの金額が予定より超えてしまったら、(私は)快適に
すごせません。(笑)

同じ理由で、10年くらいであちこち足場を組んで塗り替え、葺き替えをして
費用がかかるような家作りも許容できません。
ただでさえ、洗濯機や冷蔵庫などの電化製品、エコキュートなどが10年前後で
買い換えとなると思いますし、それに追加してリフォームなんて…
そんな資金を準備出来ずに、家が傷んでいくなんて本末転倒です。



まあ、満足の具合は人それぞれだし、重視しているポイントも人それぞれです。
ぶっちゃけ本人が満足してれば、他がとやかく言う必要はありません。
(それより家作りを一緒に楽しみましょう)

例え、多めに金額を払ってて、ビルダーを儲けさせていようとも…です。


・・・ということで、小難しい考察でした。あんまり偉そうなことを言うことが
得意ではないんで、このへんでやめておきます。
こんな感じのテーマはもっと上手に扱えるブログのお方にお任せします(笑)。


↓クリックした後、自分の家作りの目的は何だろう(だった)と考えてみてください。
FC2ブログランキング banner_04
クリックした後ですよ!(笑)
スポンサーサイト

水車

これ、なんだと思いますか…って、水車にしか見えませんよね(笑)。

水車000


スケスケの丸見え…

窓枠の取り付け完了012


昨日載せ忘れたので追加します。ちょっと頑張って削ってみた鉋屑だそうです。
パンフレットは、どこかのモデルハウスで貰ってきたもので関係ないんですが(笑)、
こんな感じでスケスケなんですよー。3枚くらい重ねても楽勝で字が見えます。

そして削った後の木材のさわり心地の良いこと。
木材なのに鏡面加工で顔が映り込むんですよー。

ただ、ここまで薄く削る為には、カンナの刃もバッチリ研ぐ必要があるし、
柱2,3本削ったらもう切れ味が鈍るので、通常作業ではここまではしないそうです。
でも、昨日の削り屑を見る限り、他の大工さんに比べたら、かなりこだわって削られてる
みたいですねー。棟梁。

↓良かったら2つまとめてまとめて応援!
FC2ブログランキング banner_04


プレカットとはこういうものか!

本放送は3月だったらしい、某家作り番組の再放送をBSで見たのですが…
デザイン(設計)はともかく、上棟のシーン。柱を持ってきた大工さんが、
土台に柱を一人でスポスポ挿していってるんです!!

何がおかしいか?…だって、すっごいグラグラしてるんですよ。柱が。

これが棟梁の言ってた、大工の都合だけでの組み立てやすい加工か!
と、思い出しました。
ほぞは短く、ゆるくして、挿しやすく抜けにくい加工です。後は金具で固定。

おきらく邸もプレカットですが、柱は人間の力では刺さりませんでしたよ。
掛矢(かけや)とかいう、でっかい木槌や、なんか下から柱の上を押さえて
たたくヤツとかでカッコンカッコン打ち付けて入れてました。
(でも、それって特別という訳ではないですよ。普通です。)

一緒に見ていた奥さんも「自分の家はろくに見なかったけど、この(TVの)家
大丈夫なん?施主も浮かれてないでちゃんとツッコミなよ!」
と、TVにツッコミを入れてました(笑)
でも、そんなユルユルも最近では普通みたいですよ。金物で絞めれば大丈夫。

お家はシンプルモダンでステキな感じでしたけど・・・。

>>今日は続きは無しでランキングボタン…

すみさし

墨差しって知ってますか?
自分、墨壺は知ってましたが墨差しは知りませんでした(^^;
(墨壺は、20年近く前にバイトで使ったことがあったので。)

今日は先日の水車に続いて、棟梁の作品を(笑)

珪藻土って身体に悪い?

一年前くらいに調べたときには、珪藻土が危ない!ってのが
流行ってた?のか、某掲示板などで見ましたが、今どうなんでしょ?

今日は「ぶっちゃけその混ぜモンどうなの?」特集(笑)

※悪口書いてるように見えますけど、おきらく邸にも珪藻土が使われてます。
 なので、否定しているわけではないんですよ。

木六竹八塀十郎

この記事書き直すかどうかちょっと迷ったんですよねぇ。

(1)そもそも専門ではないので、中途半端な話しか書けない。←いつもじゃん
(2)この話を聞いた材木屋さんからは結局購入していない(汗)。

ので(笑)。

まあ、でもさわりの部分だけ書いて、気になる人は後は自分で調べる
だろうから、書いときますね。


こだわりなんてない方が良いかも?

こだわりという言葉は、最近でこそ、良い意味のように使われますが、
本来は、些細なことまで必要以上に気にするという意味で、決して
良い印象ではありません。

ルート2の法則

ルート2の法則ってのがあるらしいです・・・といっても数学(算数?)の
話ではなくて。

広々リビングでよい子が育つか

今日、リビングに関しての考え方で、すごい衝撃を
受けた内容を読みました。

リビングでの「家族の団らん」っておかしくない?

との内容でした。
…いや、ホントはへぇ~って思った程度の事なんですけどね(笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。