無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初期間取り案2

幻のおきらく邸2
平屋の間取り見に来た人ようこそ~。
間取り案の2つめです。ドアと窓はテキトウ書き。
キッチン⇒DK LD⇒リビングでした。書き間違い。
子供部屋が一つ北東に来ました。
案1同様の理由で評価は今ひとつですが、実は南側は
道路なので、北側の方が静かで勉強には良いかも。




クロゼットの広さが半端ありません。どうしてこうなった?
洗面室とクロゼットが近いのは使いやすそう?
洗濯干し場にはどっちから行くんでしょうね?勝手口か?

洗濯干し場が西側ですが、この場合昼からしか日光が
当たらないという・・・南側(下側)じゃないと駄目ですね。

ちなみに、寝るところはこれだと和室になります。


スポンサーサイト

初期間取り案3

幻のおきらく邸33つ示された案の最後、3つめです。
案1と似てますが、寝室が出来てます。
設計士さんは寝室を作ることを薦めてくれました。
玄関隣の物入れは、出入り口を玄関内につければ
靴やコートなどを入れるには良い場所になりそうです。
和室もフスマを閉めれば孤立させれます。

まあ、洗濯干し場だけはここでは駄目でしょう。
夕方にしか陽が当たりません(笑)


このL字型の庭、広いようで狭いような。
でもやっぱり広いでしょうね。手入れしたり外構工事を考えると。

この3つめの間取りは、カスタム色は薄く、一般の間取りに
近い気がします。どう思いますか?


3つの案どれも今のおきらく邸より微妙に大きいです。
でも、もし見積もってみたら、こっちの3つの方が安そうです。
外形がシンプルなんですよね。屋根も谷は(多分)ありません。

※これは設計士さんの案ですので、棟梁の思惑は全く入って
いない状態です。


最終的に決めた間取りはこれとはちょっと(かなり?)違い
まして、自分の案で押し切った?のですが、棟梁の話だと
設計士さんもなかなか良いと言われてたそうです。
特に変えた方が良いなどと、不具合を指摘されたことも無い
ので、もめることもありませんでした。


ちなみに今思うんですが、これらの案の間取りにしてても、
別に快適にすごせちゃってるんじゃないか?
・・・と。

間取りのこまか~い所ばっかりにこだわって、くたびれて、
そこで力を使い切って、いざ着工となるとその後の現場は
見に行かない。これは最悪です。

大まかな間取りは検討が必要ですが、細かい間取りよりも
考えるべき所は色々あると思います。
ネットで間取りばっかり調べてる人は、どうやったら丁寧な
仕事をしてくれるかなど、その辺も検討しておいて下さいね。
新工法、新建材にも目を奪われすぎないように!)


丁寧に作っても売れないとも思う。

自分は家作りは「丁寧さ堅実さ」が大事と思ってますが、一般的には
結構ないがしろにされてる気がします。丁寧って何?という感じで。
ビルダーさんも施主さんもその辺(丁寧施工)は、ビルダー選定時には
優先度が低い気がします。
どっちかというと新しい機能、技術、見た目など派手な話をしますよね。

また、ただコツコツとまじめに丁寧に作ってるだけでは、ビルダー
さんも生き残れないような気がします。昔ながらに作ってても、お金を
出すほう(施主)が昔ながらではないですからね。

それでもまだ、こちらの業界はマシなほうではないでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。