無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蔵のある家で蔵のない平屋の話をしてきた

かれこれ2年近く前に書いた話。一昨年の4月頃です。
今は少し状況が変わってるかも。でも参考までに再UPします。

プラン検討中に一番熱心に話をしてくれた某HMでのお話し。




=ここからは2007年4月のお話し=

ハウスメーカ(HM)の担当さんと近所の住宅展示場で、打ち合わせをしてきました。
1年くらい前(2006年)に、今日行ったところと別の住宅展示場にフラッと
立ち寄った時にいた、当時新人君です。

ここらの地区の2006年新人王を取ったらしく、非常に熱心で好感が持てる
人です。初々しくてパワフルです。
多分マニュアル通りだとは思いますが、積極営業を、モチベーション高く
やっているようです。

で、その彼に最初から「家本体は1千万円半ばで」と言っていたので、
(そのHMの価格帯には合わないんですが)あきらめずにプランを持ってきてくれます。
※今思えば、契約すれば後で多少の費用UPはいけると思っていたのかも。


・・・悪口書いてるわけでもないし、めんどくさくなってきたのでぶっちゃけ
書くと、ミサワホームさんです。まあ、タイトル見たらわかるよねw。

GENIUS SMART STYLE attic type」というのを勧められました。
屋根の勾配を急にして、2階部分の壁を無くしているものです。
「小屋裏2階建」で検索すると他社も出てきますよ。

「蔵」とか、高くなりそうなものの話は無しです。上記は企画住宅のようなもので、
自由度を少なくして、価格を抑えた仕様だったかと思います。
蔵で家の広さが1.5倍でも、価格もUPするならねぇ。


ミサワ含めセキスイなど、工場で組み立て系のHMの良いところは、現場の
施工スキルに影響されにくく、安定した品質が期待できる
点でしょう。
(在来軸組工法は、やろうと思えばいくらでも手抜きできますし。)

自動車が、どこのディーラーで購入しても大丈夫なようなイメージですかね。

逆に地元工務店の方は、ケーキ屋さんのケーキの味や品質がバラバラの様に、
当たりもあればハズレもあるという感じでしょうか。
素材にこだわった店でも今ひとつ美味しくない店とかありますしね。
(例えがわかりにくい?w)



ただ、以前も書いたとおり、HMの儲けは25~40%(大体35%)だそうです。

品質の安定に上記上乗せ分、数百万も払うかどうかという所だと思います。
数百万の一部は品質向上に使ってるわけではなく、会社の運営費用ですからね。
営業さんの給料とか、モデルルーム維持費、CM料、役員の報酬・・・。
割合的に利益のどれくらいを使っているかはわかりませんけどね。

でも!ひどい欠陥住宅というのに辟易して、施工不良を心配される方は、
工場組立系はいいと思います。(特に構造的な部分)
現場での作業が少ないと言うことで、かなり腕の差は出にくいです。


上記の家の標準仕様は、コロニアル、クロス、しかも1階洋間のみ
珪藻土つきクロス、縦横溝つき一般フローリング(って何?)です。
クロスに珪藻土付けても、どれくらい効果があるんだか。
(まあ、壁に塗っても厚みは1mmくらいなので、塗り壁も大差ないかも)

でも、全熱交換換気システムっていうのは良さそうですね~。


営業さんには、クロス一切使わず、漆喰と板張り、無垢材フローリング、
陶器瓦等々で見積もりしてもらってると話したら、
ぎゅ~んと営業さんのテンションが目に見えて下がっていって
面白かったです。まだまだ若いです。

棟梁の見積もりが出たら、お互いの仕様を比較してみようと思います。
(一部参考に紹介するかもしれません。)




・・・ということで、現在の話に戻って仕様を比較してみました。
蔵のある

価格は、合わせてくれたので同じくらいです。
この広さでの平屋は無理でした。(この時点では平屋にこだわって
ませんでした。住んだ今では平屋ってやっぱ良いなぁと思いますが)


工務店側、塗り壁や無垢材が高そうと思いがちですが、その辺をクロスや
一般フローリングにしても大して変わりません。
屋根までをスレートにしても、全部で100万くらいのコストダウンでしょうか?


これは、おきらく邸が特別というわけではなくて、地元工務店ならこれくらいはできます。
むしろこれよりも安い価格を提示できるところも沢山あります。


おきらく邸の特徴は、
仕様ではなくて施工の丁寧さ。棟梁のこだわりです。

カタログでは見えない・・・っていうか、完成後には見えない部分が大事だと思います。
見えないってことは、手を抜いててもわからないから。



・・・あと、棟梁の暴走も特徴?(笑) クリック感謝!m(_ _)m
FC2ブログランキング banner_04


軸組工法は手を抜こうとしてなくても、技術が追いついてない所も多々あるそうです。
その点は2×4工法のビルダーの方が、まだ技術の差が出にくくて良いかも。

スポンサーサイト

こんばんは!!!
なるほどハウスメーカーの儲けは、知り合いの(元)営業から言わせると、その額らしいのですが、25%までは営業の腕次第だとか。知らない、知識のない人と見れば途端に吹っかけるのが、昔ながららしいですよ。
ただ、ハウスメーカーは工場がほぼ独立採算のため(セキスイハイムの場合は)に手抜き工事は下請けの大工工事、外構など限られた部分にしか出来ない(やろうと思っても出来ない!?)と言うのを聞きましたよ。
[ 2009/01/19 22:30 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

ノリスケさん情報ありがとうございます!
営業さんの常套手段としては、最初、高い金額を提示して、徐々に値引き
していくのでしょうね。値引きする代わりにオプション付けるとかもアリで。
黙ってるお客さんにはそのままその金額で契約と。
(まあ、その手は家に限らず車も家電も一緒ですけど。)

工場組立系は確かに下請けの工事部分の割合が少ないので、間違いが
起こりにくいし、大胆なコストダウン工事(笑)は出来ないでしょうね。
そこが高い理由にもなってるんでしょうけど、作業を見ても何もわからない施主
からしたら、そっちの方が安心できますよね。

しかし、コストダウンできる部分が少ないということは、その部分でものすごく
厳しい価格を下請けに要求している営業所はあるかも知れません。
(そこは、同じHMでも地域の営業所の方針によって違うかもしれませんね。)
そういうところの下請け業者はどうやって生き延びていくのか。ですよね。

左官さんが話されてましたが、HMの要求金額、要求日程では、とても
まともには仕事が出来ないと話されてました。
(その辺は値段なり、納期なりの仕事をするか、断るかのどちらかだと。)
[ 2009/01/20 11:44 ] [ 編集 ]

あー!うちの希望の仕様だ♪
すごく参考になります!
HMの儲けが3分の1ってすごいですよね。
3000万なら1000万∑(O_O;)
営業さんが必死なのが分かる気がします。
[ 2009/01/22 06:38 ] [ 編集 ]

ひよこさんへ

ひよこさんも平屋ですね!(ウチとは広さが違うと思うけどw)
手取りじゃなくて会社が保険含めて営業さん一人に払う費用が、
50万/月だとすると、1件当たりに打合せや調べ物や書類なんかで
大体160時間くらい、最初から最後までかけたとすると、やっぱり
費用の中に50万が入ってくるんですかね?

そんな感じで展示場・移動用の車や宣伝費や・・・なんやかんやで
結構かかってそうですね。
それに、契約数で給料に違いが出るでしょうしね。

会社の利益があまって出てウハウハならともかく、儲けを出さないと
給料もでなくなるような昨今でしたら、更に必死になるんでしょうかね・・・。

[ 2009/01/22 15:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/23-c328128e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。