無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今風でない子供部屋

今風ではない、おきらく邸の間取り案のひとつを紹介です。

最近の流行りなのか、前からあるのか、家を建てる前までは全く興味がなかった
ので知りませんが(笑)、子供部屋の仕切りを幼いときにはあえて設けずに、
大きくなってから収納関係や可動式の壁で仕切るというのをあちこちで見かけます。
・・・最近って言うほどでもないか(笑)

ウチの子供もまだ下の子は幼稚園なので、全然分ける必要もなく、
分けない場合、今の間取りだったら、10畳の広い部屋になります。





なんであえて壁を作ったか?(後で予算がないかもというのとは別に(笑))
その仕切り壁にも・・・
 ・筋交いを入れて、壁の強度を上げたかった。
 ・グラスウールを入れて、防音壁(もどき)にしたい。
という、要望があったのです。

今風でない子供部屋001:入れてもらいました

子供部屋A,B両方の東西南北に全て耐力壁があります。
どんな地震が来ても、家にいる方が安全なようにしたい!
・・・とかは、あんまり考えてなかったんですけどね。たまたまです。
子供部屋はかなり丈夫です。夜寝てるときに地震来ても大丈夫かな。

後で耐力壁を工事するのは大変なのでしないし、数年後に仕切りを施工する
場合、本棚とか収納で区切っちゃうと思うのですが、面倒だし、今のうちから
もう分けちゃっててもいいかなーなんて。(笑)


住んでみて感じたのですが、このなんちゃって防音壁。結構効果があります。
まあ、ウチは大きな音でTV見たりもしないのですが、リビングでテレビが
付いてても、子供部屋からはほとんど気になりません。
奥の方の部屋なんか、音がすこ~ししか聞こえてきません。逆に子供部屋で
騒いでても、うるさく感じることも少ないです。(聞こえないわけではない)

ちなみに、私は電気が点いていようが、TVがついていようが、騒いでいようが
全く気にならないタイプですけどね(笑)。




あと、価格控えめに仕上げると言っても、ちょっとだけ工夫したところ。

例えば梁の部分。 リビングと和室が隣り合っているのですが、そこは
柱と柱の間隔が3620mmあきます。
おきらく邸の場合、両開き戸で方立はあるので、まだましですが、
場合によってはここは4枚引き戸とかにする部分ですよね。
今風でない子供部屋003:実際の間取りではないですが例。

ここの和室:LD境目の部分の梁を120→150mmに太くして、それに合わせて柱を
両サイド(和室左辺両端)だけ4寸(120mm)から、5寸(150mm)に変更しました。

何で梁を太くするかというと、強度不足というのが考えられますが、
強度的には120mmでも問題ないとは思います。
でも、下に柱が無くて梁が細くて長い場合、屋根の重さでたわんでしまったら、
戸の開け閉めがしにくくなるというのがあり得ます。
2階建てならなおさら重量がかかるので、変形しそうです。


あと、梁の左右から木を接ぐ(継ぎ手?)ときに、例えば40mmずつで接ぐと
残りが40mmしかなくなるので、そこを40→70mmにしたいそうです。
厚み(高さ)は200mm以上あるんですけどね。数値忘れました。
今風でない子供部屋002


もう一つ工夫で、梁の長さ自体も通常プレカットの場合は、4mの木を継ぎ手で
つないで建てる方が安いらしいのですが、5m、6mの物を使用して強度を保たせ
たいとのことで、一部変更しています。
なんか、4mと5mで値段が倍以上違ったりするみたいです。
でも素人でも接いだ木より、一本の木の方が強いのはわかります。たとえ名人が
接いだ梁でも、それは一緒でしょう。弱くはなくなるでしょうけど。
値段も倍と言っても、全部で数万円の差です。それくらいなら変更した方が良い
かと考え、お任せしました。
今風でない子供部屋004


木造建築のお家の方は、間取りが図面通りに出来ていることを確認する以外にも
柱や梁の継ぎ目がどうなっているかも見てみたらどうでしょうか?
(はっ!Σ( ̄Д ̄)、出来上がってからは見えないのか・・・)
  ⇒プレカットの場合でも、プレカット業者の図面がもらえたら、全部書いてあるけど。
理に適った接合位置になってるか、コスト優先で継ぎ目が決まっているか・・・。

↓良かったら2つまとめてまとめて応援!
FC2ブログランキング banner_04



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/412-b636c355


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。