無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイッチとコンセント

スイッチやコンセントの位置で気をつけたところ、妄想をふくらませたところ?
を書いておきます。
こうしなさい。こうした方が良い。とエラそうに言える立場ではありません。
なにしろ3路スイッチという意味を設置するまで知らなかったような
人間なので(笑)。 あくまで参考程度でお願いいたします。





3路スイッチ、4路スイッチの説明。三協電機さんと言われる会社のHPに
わかりやすい図が載ってました。こちらです。
なるほどね~。


では、本題。
家作り中に、ブログを通じて知り合った、施主仲間のオーミンパパさんから
アドバイスいただいた点を合わせて、簡単な説明とおきらく邸での対策の
紹介をします。 (オーミンパパさんもこの関連で記事を書かれています。)


○収納と電灯の関係
 小さい納戸に照明がないと、夜、自分の影で収納の中がよく見えないかも。
  対策⇒納戸にはお手頃価格の照明をつけました。裸電球みたいなヤツ(笑)。
      照明、電球合わせて400円くらいです。
      照明位置にも注意が必要です。作業する手元が暗くならないように。
スイッチとコンセント002


○スイッチの位置
 ・靴を履いてしまったら届かない位置に玄関のスイッチはNG。風呂に入って濡れたら
  点けたり消したり出来ない位置に脱衣所の照明、換気扇スイッチ…などが無いか。
   ⇒おきらく邸はそのあたりの動線が超短いので、廊下スイッチは
    一カ所で事足りました。一応廊下の奥にもスイッチを付けましたが、
    案の定、玄関側のスイッチだけで十分でした。
    (動線が長いお宅はセンサ付きライトも有効です。)

   ⇒すでに建築済みで失敗した!ってお宅は、電球をホタルック(NEC)にすると
    出かけるときは暗くなりません。帰ってきたときは暗いけど(笑)。
    コンセントが玄関・ホールにあるなら、センサ付きライトを差し込めば
    良いですよ。数百円で売ってありますし。


 ・夜トイレに行くときにスイッチ付けて歩いていかないと暗い時どうするか。
   ⇒夜トイレに行くとき廊下の電気をつけなくて良いように、足下灯人感センサを
    つけたらどうかと(電気屋さんにも)アドバイスいただきましたので、
    それを採用。子供部屋の縁側と廊下にコンセントと人感センサ付LED
    足下灯を付けました。
スイッチとコンセント001
    リビングはコンセントに明かりセンサ付きLED(700円)をホームセンタで
    買ってきてさしてます。常夜灯みたいになってますが、月10円の電気代。
    廊下や部屋の電気は付けずにふらふら~とトイレに行ってます(笑)。


○照明が直接見えないところのスイッチ (消し忘れ)
  玄関の外、駐車スペース、シャッター閉めたベランダなど、点いてるかどうかが
  中から見えないところ。
  ホタルスイッチ、ONピカスイッチとか取り付けないと、普通のスイッチでは一瞬
  どっちかわからなくなりそうです。じ~っと近づいてスイッチを見るか?
   (ホタル、ONピカはPanasonicの商品名ですっけ?)

  照明が点いてるかどうかがわからない場合、わざわざ開けて確認する羽目に!?
   ⇒自分が帰宅したときに、ポーチ照明の消し忘れとかあるかも。
    ・・・リビングから確認できるように、3路でホタルスイッチにしました(笑)。

   ⇒駐車スペースの照明は普段オンオフしない、明かりセンサ付き照明にしました。
    (暗くなったら点灯するタイプ。しかもLEDの様な省電力のもの)  
    さらに点灯スイッチは、ちょうど明かりが中から見える脱衣所に設置してあり、
    他の照明のスイッチよりちょっと離れて高い位置(高さ150mmくらい)にして、
    他の照明スイッチと間違えない位置に。(汐田電設さん提案)

     ※後で聞いたのですが、防犯上も防犯センサで点灯するタイプより、
       常に点いている方が効果があるそうです。


○電灯位置のフレキシブル性
 ダイニングの照明とか、家族の増減でテーブルの大きさが変わるかも。
 その時を考えて位置や数量を臨機応変に変えられるほうが良いのでは。
 オーミンパパ邸はレール式のペンダントで、レールを長めにとって対応。
   ⇒おきらく邸は、角形引掛シーリングだけを設置。後で困ったら、角形に取り付け
    可能な回転できるレールが有るので、必要になったらそれを取り付ける。
    例:LK04083W
    (現状、ダイニングはペンダント1灯で足りてます)


○コンセントの位置
 テレビ等の近くは多めにとか、置く位置を考えて配置すべし。
   ⇒これは、おきらく邸の場合、バッチリ家具の位置が決まってましたので問題なし。
    大体、間取り決めるときは、家具の位置まで考えるもんだと思ってました(汗)
    間取り決まってから、引越直前に家具の位置を考える人は要注意!

   ⇒子供部屋、PC、テレビ、和室にそれぞれ「マルチメディアコンセントもどき」を
    つけました。(コンセント×2,テレビ、LANを一つのパネルでまかないます。)
    電話線は一応TVの所にもPPV用に付けましたが、光電話なので使用不可か。
    最近のテレビはLAN端子が付いてるので、テレビの所にもLANをつけておきました。
    (LANは無線でも良い気がします。)

 ダイニングテーブルで勉強させるつもりだったので、コンセントつけときました。
スイッチとコンセント004
 上空のライトは、座ってるときしか必要ないので、スイッチをテーブルの横に付けました。
 オーブントースターや、ホットプレートの電源もここから取れるので、予想外に便利(笑)。
 通常、ここに(上で書いた)明かりセンサ付きLED照明(常夜灯代わり)を差し込んでます。


○エアコン(と、コンセント)の位置
  室外機との配管の長さ、エアコン用コンセントの位置を考えて。
   ⇒実は学生の頃、エアコン取り付けのバイトもやってたので、エアコン位置も
    家具配置の最初から考えてました。
    部屋の中にエアコンの配管が伸びていくところは有りません。
    (しかも外側のすぐ近くに室外機が置けるように。それで壁掛けとかで
    費用が高くならないように(笑))
    ※ただし、おきらく邸は殆どの部屋が真壁なので、ちょっとエアコン室内機は
     容量が大きい物は真壁には収まらず、化粧板を後ろに挟みました。

   ⇒「エアコンだけなら収まるけど、後でカーテンレール付けたから入らない」
    ということが良くあるそうです。


○電話、光、LAN
  通信関係を光にするかADSLか等。決めておいた方が、配線とかすんなり決まる
  らしいです。
   ⇒光でも何でも、LANケーブルは、無線やPLCが有るので、最近は入れない事も。
   ⇒ルータを押入に入れたり、クローゼットに入れたり、天井裏に集中させたり・・・
    凝った人は色々やられてるようですが、そこまではしませんでした。
   ⇒LAN配線などは布設替えを考えて、配管に通せる方が良いとコメントいただきました。





基本的にスイッチの高さは1100mm、コンセントの高さは900~1000mm
くらいです。テレビの所とかはもう少し低め(600mmくらい?)で、
テレビボードの上に来るあたり(テレビのすぐ後ろ)にしてます。本から学びました。
※通常コンセントは200~300mmですかね。


廊下のコンセントがその高さだと、掃除機のコンセントをさして回るのに
しゃがまなくて済むので、腰をやられた人は助かります。
スイッチも肘で押せたりして便利です。(両手がふさがってても楽)
スイッチとコンセント001:もう一度(笑)

テレビの裏のコンセントは、床にマルチタップを置くとホコリの温床になる
ところが改善されてます。強者は壁の配線から直にテレビボードに配線する
というのを見ました(コンセントパネルを壁に作らないでボードが壁につく)
スイッチとコンセント005

でも、実物の位置を見るまでは、微妙に高さって迷いますよね。迷っているところは、
工事の時に、線を長めに這わしておいて、プレートを仮止めした状態で高さ調節
しても良いよとのことでした。 (線を短く=位置を高くするのは簡単なので)
壁を先に作っちゃう(パネル工法)ところはそうもいかないのかも知れませんが、
電気屋さんや工務店に相談してみてはどうでしょうか。


ちなみにコンセントは後で追加するのはお金がかかるので、迷ったらできるだけ
多めに付けた方が良いと思います。
コンセントの数で税金がアップするという噂を聞きましたが、そんなに金額が
つり上がるとは思えませんし。








上記でスイッチの高さ、若干低めです。110cmくらい。と言いましたが、
子供部屋のスイッチは窓の下なのでもっと低いです。85cmくらいだったかな?
スイッチとコンセント003
最初、上から線を垂らすのは、(窓なので壁がないので)線が見えるし、
床下からは手間がかかるから大変だろうと思ったので、反対側の壁に設置するように
考えていたのですが、棟梁が「床下から這わせればいいから。電気屋に言っとくし」と、気軽に
話されてたので、配線を天井から床をぐるっと回って、床下から壁に配線しました。
その位置だと、ドア(内開き)を開けて、すぐにスイッチに触れます。

後で聞いた話だと、このスイッチの位置。
床下からの壁の中へは完全に隙間がないので、大引に穴(10mm)をあけて、そこから
線を上に通すようにしたそうです。
しかも、壁の中は通常だったら有り得ない、仕切り壁なのにグラスウール充填(笑)。
電気屋さんは普通のトコよりかなり大変だ!とうんざりされてたそうです。
(そしてそれを見て喜ぶ?棟梁・・・


ちなみに、板壁の場合、板と板の間(接合部)を中心にスイッチはつけた方が収まりが良い
との棟梁のアドバイスを受けて、子供部屋と縁側は全てその高さにしてます。
(つまり、板の幅に合わせて高さを選んでいる)
素人考えでは、板の真ん中あたりに穴を空けた方が良いと思ってたんですけどねー。

↓良かったら2つまとめてまとめて応援!


FC2ブログランキング banner_04


一体全部読むのにどれくらい時間がかかるんだろう(汗)

追加
そうそう!忘れてました。
キッチンの作業スペースにも、コンセントを一つ付けておくと便利ですよ。
食洗機(外付け)とか、ミキサとか、泡立て器とか。電動便利アイテムはこれからも
多くなると思いますしね。
スイッチとコンセント006
おきらく邸は普通のコンセントを付けましたが、家具用の細長いコンセントを横にして
付けると、対面式の少ない出っ張りでも、おしゃれに取り付けたり出来ますよ。
スポンサーサイト

そんなには、時間かかりませんでしたよ~~(笑)
電気系は、ホント妄想しつくしたほうがいいですよね。

キッチンのコンセントは、多めにつけた方がいいと思います。
最新の手抜き系のものは、全部電気だからです(笑)
ウチは、最終電気工事で2口増設しました。

ギリギリで現場で移動&増設ばっかりでしたが、そこが使いやすく出来るところかもしれませんね。
現場で決められる『工務店』は、ここんトコがいいですよね♪♪

[ 2008/05/29 10:37 ] [ 編集 ]

★Sallyさん
 既に建てられた経験者は多分読むのにも(理解が早いので)時間がかからないと
思いますが、これからの人は、想像しながらなので難しいかな~と思っています(笑)

手抜き系(笑)。キッチンは付けた方が良いって聞いてたので、一カ所キッチンの
作業スペースのトコに付けました。

ウチも工事し始めてから、電気屋さんと話をしてコンセント増やしたトコ有りましたよ。
現場に通ってこその対応ですねー。
[ 2008/05/29 10:53 ] [ 編集 ]

『ONピカ』は、『ホタルスイッチ』ってやつですね。
私もブログのコメントで教えてもらったw

スイッチやコンセントは、何度も繰り返しイメージしても、やっぱり生活してみると「ここはこうしておけばよかった」って言うところが出てくるところですね。。。
洗面脱衣室の照明のスイッチはお風呂場のスイッチの横にもつけておけばよかった・・・とか、こまかいところの後悔があったりします。(^-^;)ゞ

そうそう、コンセントは集中していくつもつけるところと、あえてばらしてつけることも必要だって思います。
ウチのキッチンの作業台、1箇所に6つぐらいコンセントが付いてるんだけど、電子レンジとか炊飯器とかを置いちゃったら、コンセントをふさいでほとんど使えないんですよ~。(笑)
[ 2008/05/29 11:22 ] [ 編集 ]

★あぶりしゃけさん
 「ONピカ」は文字通りスイッチオンの時に点灯するやつで、
「ホタルスイッチ」は文字通り?、スイッチオフの暗いときに点灯する
やつですね。ウチはホタルスイッチですね。正確に?いうと。

スイッチに関しては、かなり考えたのでそんなに不便は無かったですね~。
まあ、結果的に居室(4カ所)の照明は全てリモコン付になってしまったので
今後も不便になることもあまりないと思います。
(洗面所や玄関は、狭いのが幸いしました。…負け惜しみじゃないですよ(笑))

コンセントは集中して便利なのはPCやテレビの裏とかだけでしょうね。普通。
キッチンは、作業スペースに2口、振り返った後ろのレンジボードに3口?、
半対面のダイニングテーブル上に2口と、分散してついてるので大変便利です(多分)。
[ 2008/05/29 11:45 ] [ 編集 ]

「我が家は建つの?」の管理人です。

コンセントの図面チェックしながら読ませてもらいましたぁ。

エアコンとカーテンレールの関係、
この記事今読んでおけて、良かった!!!
カーテンの上に入らないことは無いのですが、カーテンを出来るだけ天井近くから吊りたいと思っていたので、場所を再検討します。
感謝です。

またきます。では
[ 2009/11/05 19:50 ] [ 編集 ]

はるさんへ

はるさんこんにちは。

お役に立てて良かったです♪
後に続く人のため、色々検討したポイントは書いておいてますので、
ヒマなときにでもいろんなトコを見てみてくださいね。
(そしてたまにコメント書き込みでも・・・w)
[ 2009/11/06 00:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/413-bebd2eaf


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。