無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

珪藻土って身体に悪い?

一年前くらいに調べたときには、珪藻土が危ない!ってのが
流行ってた?のか、某掲示板などで見ましたが、今どうなんでしょ?

今日は「ぶっちゃけその混ぜモンどうなの?」特集(笑)

※悪口書いてるように見えますけど、おきらく邸にも珪藻土が使われてます。
 なので、否定しているわけではないんですよ。




珪藻土について以前ちょいと調べました。
珪藻土って、壁に使ったのは、思ってたより歴史古くないのですね。
昔から七輪などに使われていて・・・って、七輪には使われてても、
壁に塗り始めたのは、最近みたいです。


掲示板等で否定的な意見がいくつかありました。

 ・吸湿するが、排湿もするので、締め切った部屋では吸湿作用はあまり意味がない。
  (まあ、吸った物がどこか行くわけではないですからね。)
  ⇒昼締め切ってて、夜だけ人がいて湿気が発生するような部屋では、かえって
   建材にカビが発生しやすい。

 ・接着剤を使わないと固まらないので、接着剤に何を使うかで特性、有害性が変わる。
  ⇒接着剤次第では通気孔を塞いで吸湿作用自体なくなる。
  ⇒珪藻土の配合率によってはほとんど効果が無い建材もある。


あと、眉唾物のネタで、
・発ガン性物質が入っている。
・アスベストと同じシリカが入っている。
  ⇒その人結晶シリカと非結晶シリカ混同してる?非結晶シリカなので、
   アスベストみたいな危険性までは無いって話ですけどねぇ。
   (安全とまでは言えないそうですが)

・海外で発ガン性物質としてあげられているので海外では使用していない。
 (…本当にそれが使われてない原因か?)

・珪藻土がいいと言っているのは、珪藻土を売っているところか、珪藻土を
 使っている自然派住宅を売りにしているところだけ。


SiO2でよければ、その辺の製品でもたくさん使っている気がしますけど・・・。
セラミックとかどうなんでしょう?
シリカ⇒アスベスト⇒発ガン性物質って連想して意見が飛躍してるんですかね?


基本的に自分は、「みんなが言っている」「そういう意見も多い」という意見は
信用しません。この場合、みんな=発言者ということがほとんどだからです

「視聴者は謝罪することを求めていると思いますが!」…ウソです。視聴者の
大半はそいつが頭を下げようが、どうでも良いと思ってます。
…というのがテレビ見ててありません?


整理すると、危ないことはないみたいだけど、固める接着剤や配合率で、
期待する効果が得られない可能性もあるのと言うことみたいです。

あと、珪藻土自体は長い間使ってても問題ないですけど、珪藻土は固まることは
ありません。接着剤で固まっているのですが、その接着剤が何年保つのか?
七輪の様に焼き固めるわけではないので、数十年経って接着剤が劣化したら
ポロポロ剥がれてきたりして。その時は部屋が粉っぽくなるのでしょうか?
(普通その前にリフォームするかな?)
日当たり(紫外線)とかでも影響しそうですね。




漆喰は消石灰が二酸化炭素で固まって行きますので、漆喰自体が固まります。
(地球温暖化を防止するほどではないと思いますが、CO2削減w)
つなぎでのりを入れますが、その糊に天然の海草を使ったりしてもOKなので、
天然物だけで作れます。糊は固まるまでの役割なので、長持ちする必要なし。
(詳しくは「うわぬり」を見てね!)


この漆喰に珪藻土を混ぜ込むという方法もあるみたいです。
これなら、(配合にも寄りますが)珪藻土が固まらない弱点を補えます。
漆喰壁の方も、吸湿性能が上がることでしょう。
強アルカリでカビも生えにくくなりそうです。

おきらく邸の室内壁は漆喰の強度を損なわない程度に、また珪藻土の吸湿
特性がある程度発揮できる位に珪藻土を混ぜているのだそうです。
山川さん(左官さん)は、その辺の実験もよく行われているので、おそらく
いろいろな配合の比率で実験をされた結果なのだと思います。
強度と吸湿性は実験で比較的簡単に確認できる項目ですからね。


…実は壁を塗った後に、「珪藻土をちょっと混ぜといたから、湿気も取ると思うよ」と
山川さんに言われて知ったんですけどね(笑)




その後ネットであちこち見ていたら、ベテラン左官さん(山川さんではありません)も
こちらの珪藻土をおすすめ!みたいな工務店のHPが有りました。
そこの珪藻土壁…というか壁材は、
 ・ボンドではなくイオン結合で固める
 ・トルマリン粉末入りでマイナスイオン発生
と記載されていました。

イオン結合の方は、何と何がイオン結合なのか、情報不足でなんとも言えませんが、
どうやってイオン結合?結合後は何の物質になっているのでしょうか?

まあ、そちらは情報不足でよく解らないんですが、マイナスイオンの方も問題です。
Wikipediaのマイナスイオンを見てみるとわかると思いますが、それってホントにあるの?
自分もwiki読んで、マイナスイオンなんて存在しないかなと思ってます。

今時マイナスイオン発生という言葉を売り文句に使っているメーカーは…どんなメーカーと
思います?大手家電メーカーで記載してるところありますか?
(wikiには無いって書いてありましたが…確認してはいません)


あと、設備のカタログで、24時間換気システムにもマイナスイオンを精製すると
記載してあるのを見たことがあります。何を発生させているんでしょうか・・・・?
イオン式の空気清浄機みたいなものでしょうか? イオナイザーって除電装置は
仕事でよく使ってますけど。

ちなみに同じくWikipediaの空気清浄機をみると、イオン式について、またもや
がっかりする結果が…(笑)。

実はマイナスイオン。「あるある大辞典」でブームに火がついたのだそうですね!

注意:珪藻土自体の吸排湿に関しては捏造だという気はありません。
ただ、健康にいいというのは言い過ぎかな?とすこし思います。




大建工業の天井材の一つで、「Rシリーズ天井材」の「ソフトーン」と言う
モノがあります。

よく学校や会社の天井についてる、虫食い模様のジプトーンよりは、かなり割高
ですが、準不燃材だし、値段が折り合えばこれで十分いいけどなーと思って
いたんですが、カタログで?な部分がありました。


ソフトーンのカタログ見ると、マイナスイオン発生機能付きのモノが
あります。これが一つの売りのようです。
カタログには、測定機(ユニバーサル規格IC1000)と記載があります。
「イオン測定、IC-1000」で検索かけてみると・・・、

胡散臭い(失礼)測定機が出てきます。測定原理が書いてあるところが
あるのですが、イオンを測っているのか電子を測っているのか。
うーん。どう考えてもよく解りません。どうなっているのでしょうか?

マイナスイオン発生機能付き。毒にも薬にもならぬとは思いますが、
何が混ざっているのでしょう。トルマリンですかね?


まあ、信じる信じないは個人の自由ですので、気にせず使っちゃってください。


↓良かったら2つ押して応援お願いします!
FC2ブログランキング banner_04



スポンサーサイト

勉強になりました!

珪藻土は意味がないって、聞いても理由がはっきりしなかったのですが、おきらく旦那さんの内容ですっきりしました。
なた勉強のネタがひとつ増えました。楽しみです~!!!
[ 2009/11/28 17:49 ] [ 編集 ]

まるまる雪だるまさんへ

まるまる雪だるまさんこんにちは!過去記事へのコメントもうれしいです!

あれ?意味がないって私書いてましたっけ?と早とちりして思わず自分の
書いた記事を読み直してしまいました。(つまり書いたこと良く覚えてないw)

そうそう、珪藻土をものすごく万能な化学物質みたいに宣伝してるのを見ると、
えぇ~?と思ってたものです。最近はどうなんですかね。やっぱり今でも
絶賛宣伝中なのでしょうか。ちょっと下火になってきた気がします。

色々家の仕様を選んでる時期もかなり楽しいので、じっくり堪能してくださいね~。
[ 2009/11/28 19:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/468-a8d1e88d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。