無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

庇の威力

もうちょっと早い時期に確認すれば良かったんですが…いや、今が丁度
良いのかな?
今週の日曜日に、日当たり具合について確認しました。




以前から書いてますが、おきらく邸は南側居室の庇を伸ばしております。

庇の威力003

こんな感じに。(しかしダイライトマンが鬱陶しい…(笑))


これは、こんな感じにマイホームデザイナーで日当たりを検討して、夏に日が
差し込んでこないようにしたんです。
庇の威力004

しかし、特別なこだわりというわけではなく、ネットか何かで庇はあった方が
良いと読んで、どうせならばという感じで伸ばしたんです。
(高かったり難しかったらやめようというくらいでw)


で、実際どうだったかと言いますと…威力絶大です。
日曜っていったら、9月7日。まだ30度を超える気温の残暑厳しき折の確認です。

庇を伸ばしたのは、和室とリビング。こんな感じです。
庇の威力000 庇の威力001
時間は午前10時。カーテンを開けてますが、ご覧の通り、直射日光は入って
来てません。ちなみに明るさは十分です。
サンダルに影が出来てるのを見てわかるとおり、ウッドデッキには日が当たって
います。


そして、縁側の部分は庇は通常の長さです。
庇の威力002
この縁側の先に子供部屋があるので、子供部屋への採光も考えて、ここは
庇を伸ばしませんでした。
ご覧の通り、日が差してます。LOW-Eと言っても、縁側はちょいと暑いです。


日が入ってこないということは、これだけ違いがあるのかと結構驚いてます。
庇を伸ばすことは結構意匠的にも難しいかもしれませんが、なにかしらの
工夫をされることを是非お勧めします。冷房代金に影響するかと。
(建てた後でも、よしずとかオーニングとかでいけるかな)

↓良かったら2つ押して応援お願いします!
FC2ブログランキング banner_04



スポンサーサイト

こんばんは、よく拝見させて頂いています、南窓の庇の長さは何センチにしたのですか?その長さは太陽の高度を計算されて決めたのでしょうか?
[ 2009/08/06 20:10 ] [ 編集 ]

ムルデカさんへ

ムルデカさんこんにちは!
コメントありがとうございます♪

庇の長さは、60cm+91cmです。(確か)
高度を計算というような高度な?ことはしておらず、
マイホームデザイナーで適当に間取りを作ってるときに
思いついてこの長さにしただけです(笑)

標準的な60cmに半間(91cm)を追加したら、丁度良かったと。

そうなんです。記事にも書いてますが、「計算した」んじゃなくて、
「検討した」だけなんです(笑)
もちろん、緯度や太陽の確度から計算しても出るでしょうけど、
窓の大きさや位置で明るさも結構変わるので、ソフトを使った方が
わかりやすいですよ。価格も数千円ですしね。
[ 2009/08/07 00:34 ] [ 編集 ]

1.おきらく旦那さんこんにちは、早々のお返事有難う御座いました。大変参考になりました、マイホームデザイナーでは建てる土地の太陽の動きが分るのですか?私はパソコンは苦手な方なんですが、素人でも使えるものですか?
2.漆喰壁なんですね、素晴しい左官さんに施工して貰って羨ましいです、左官やタイル職人など、技術で差の出る部分では職人さんの腕頼みですね、私は建てるのはまだ先の事なんですが、よく吟味して選びたいと思っていますが、工務店の指定業者を替えることって難しいでしょうね。
[ 2009/08/09 10:46 ] [ 編集 ]

ムルデカさんへ

ムルデカさんこんにちは!コメントありがとうございます!
読んでいただいて大変うれしいです(^^

1.
マイホームデザイナーで私が持っているのはLSというやつなのですが、
日当たり診断というのが付いてます。
○○県の春夏秋冬の何時頃その場所に陽が当たるかを診断できます。
ここまでは、手順通りの作業なので簡単にできますよ。
(最新版は今はLS2かな?)

マニュアル付で購入すれば、パソコン初心者でも活用できると思います。
操作するだけならブログのコメント書くのとそんなに難易度は変わりません。
100%使いこなすのは難しいと思いますが、100%使いこなしてる人なんて
ほとんどいませんし、自分の家の検証するだけなら、そこまでする必要も
ありませんから。
自分で1から間取りを考えるのは大変ですが、ビルダーさんの提案した
間取り図面を入力して、立体にして確認すると、家作り素人でも大変
わかりやすくなりますから。
(普通の素人施主は、工事してからしか立体イメージがわからないので)


本文に書いているような時間毎の日当たりの図は、日当たり診断の
応用で、光源の設定を太陽光に合わせて描画させているものです。
面倒なので、普通はそこまでしなくても良いんですけどね(笑)


後で間取りで不都合がでて、やり直し工事をしてもらう料金を考えたら
断然元は取れると思いますよ。

※ちなみに一番簡単なのは身近な詳しい人にやって貰うことです(笑)

2.
工務店の指定業者を替えることは、工務店によって難易度が違います。
でも、絶対ダメという所はないと思いますよ。
設計事務所などに頼む場合は、より簡単だと思います。

ただ、いつも選んでる業者さんだと、気心も知れてますし、日程調整も
しやすい、料金もわかっている、何か不具合があったときも対処しやすい
等があって、業者指定だとその辺でトラブるという可能性もあります。
コストや日程に非常に縛りがあるときには要注意ですね。

また、難しいところで、雑誌に良く載ってる=腕がよいとも限らないらしい
んですよ。また、腕がよい=サービスがよいとも限らない。
この辺は、ラーメン屋さんとかと同じ考えで良いかもしれません(笑)
雑誌に載ってるラーメン屋さんに行ったら今ひとつだった・・・と。
食べ物は失敗してもまあ、許せますが、家作りで失敗されたらたまった
モンじゃないですもんね。


「本当に信頼できる、腕の良い職人さんをどうやって見つけるか」は、
大きなテーマですよねー。
[ 2009/08/09 11:25 ] [ 編集 ]

ブログにコメントありがとうございます。

「日照のシュミュレーションが1時間くらいでできる簡単なもの」っていうのは、マイホームデザイナーの有料ソフトを使ってってことですかね?

我が家は本日上棟です。

これからソフトを購入しても、日当たりシュミュ以外の使い道が???

庇の威力絶大なのは、とてもうらやましいので、オーニングの予算化をかんがえようっと思います。
[ 2009/11/07 10:25 ] [ 編集 ]

はるさんへ

はるさんこんにちは。

> これからソフトを購入しても、日当たりシュミュ以外の使い道が???

今日の記事でとりあえず自分なりの答え書いときました。
いや~、いいネタをありがとうございます(笑)

オーニングの予算化、検討してみてください。
オシャレなのが見つかると良いですね~。
[ 2009/11/07 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/479-b9bfe5ec


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。