無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

押し入れと子供部屋の天井

子供部屋の壁と納戸を作った勢いで?和室の押し入れを準備中。
カット済みの板がまとめられていました。
押入れ003





着工から89日目。朝、棟梁は外で材料を削る?用意をされてました。
押入れ001
 
大きいのは当日持ってきた、押入の棚になるやつだそうです。
赤い紐で結んであるのは、押入の部分の根太になるそうです。

押入れ000
必要な長さにカットされていきました。

押入れ002
こちらは床用。この押入用の根太も芯持ち材ではなく辺材です。
押し入れも床は他のトコと同じように無垢フローリングになるようです。

以前、辺材を使うのは捻れないためと聞きました。多少割高とも。
これも押入にはちょっともったいないんだそうです(笑)。


普通、押入の材料なんかが(見えないので)一番チープな材料を使うそうなん
です・・・。建売の住宅とか、アパートとかの押し入れを見てみてはどうでしょうか?
ペラいベニヤが貼ってあるだけとかじゃないですか?

皆さん、工務店がどんな材料を用意して、大工さんがどんな細工をしているか、
押入も見てみてはどうでしょうか? その会社の姿勢が伺えると思います。
(ハウスメーカーとかで、そこまで細かく管理してないと思いますので、
同じメーカーでも個体差があるかもしれません)




場所を変えて、子供部屋。
この段階ではまだ、天井のボードが貼られていません。
押入れ004
そういえば、壁の板。どうでしょう。柱の両サイドで板が連続してるのが
わかりますでしょうか?ちぐはぐになってないでしょう?
(だから何だ?とか言わないように(笑))


この天井の骨組み材料は、上棟時に持ってきて、ずっと天日干ししてあった(笑)、
この木材です。
押入れ005 押入れ006
約3ヶ月後、ようやく使う日が来ました(笑)。


↓良かったら2つ押して応援お願いします!
FC2ブログランキング banner_04


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/487-f2c569b9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。