無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

納戸(小)工事

框に用いるタモは、このように形状を変えられてました。
柱も削られており、ここにはめ込まれるのだろうと予測が付きます。
納戸006 納戸007

タモは最終仕上げでコーナーを削られてました。




これはその道具で、「面取り鉋」と言うものだそうです。
(文字通り面取り□のカドを削るやつ。)
納戸008 納戸010

最近はこの鉋を持ってない大工さんも結構いるとのこと。
まあ、現場で仕上げずに工場で仕上げた材料がくるなら要らないからでしょう。




納戸001
納戸(子供部屋の収納)ですが、床と壁が出来てたので、そこからの進捗。
納戸004 納戸003

同じ材料をリビングの天井にも使ったので、ある程度選別して、良さそうなのを
天井に、それ以外はこちらの納戸にきたのかもしれません。
でも綺麗ですよね。収納にしては。
納戸A(子供部屋Aの収納)の壁と天井が出来てました。


納戸005
さらに、大工さんが中段の棚を造作中・・・こりゃ乗っても大丈夫そうだ。
つなぎ目はどうなってるんでしょうね。


納戸009
板を途中まで貼ってあるところ。ここも、壁同様に10mm厚の無垢杉板です。
物を置いて見えなくなるんですけどね。湿気で接着剤が剥がれてめくれたりは
しませんよ。


30年くらい、アパート住まいで、押入はベニヤのしか見たことがない自分としては、
(自分の家なのに)なんだか贅沢で、落ち着かない気がします(汗)。

でも実は値段的にはちょっとの差なんですよね。その細かいのもチリと積もれば
それなりの金額だし、なんと言ってもベニヤに比べて加工が面倒です。
時間幾らで大工さんと契約している工務店なんかは、喜びませんね。こんなの。


棟梁は玄関の所、はみ出した基礎の部分を"はつる"作業をされてました。
(しかし、この頭に巻いたのの模様は・・・(笑))
納戸002

いや、確かにコンクリートの粉は舞いますけどね。
基礎屋さんがもっとキッチリ測定して基礎を作ってさえいればこんなことする必要は
無かったんですけどねぇ・・・_| ̄|○


↓良かったら2つ押して応援お願いします!
FC2ブログランキング banner_04



スポンサーサイト

おひさしぶりにコメントします^^

木の温もりはいいものですよね^^
仕上がるとクロスの部屋とは比べ物にならないものですv-218
面取り鉋も僕が使っているのより古いタイプの物ですね^^
鉋にも年季を感じます!
[ 2008/10/05 18:57 ] [ 編集 ]

TIKIさんへ

TIKIさんこんにちは。

たしかに、子供部屋とかクロスの部屋とはずいぶん違う感じはしますね~(^^

棟梁、結構道具マニアのようですので、何かこだわりがあるのかも
知れません(笑)。
カドのトコなんかの丸みからして、ずいぶんな年期物なんでしょうね~。

[ 2008/10/05 20:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/492-60cfc654


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。