無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

微調整しまくり

床とか以前、まとめて書いちゃったのですけど、やっぱり時系列で並べないと
よくわからなくなるなぁ(自分が)・・・ということで、多少重複しますが、上棟から
96日目あたりの報告です。




朝、現場に行くと、リビングの根太がずいぶん張られていました。
でも、後で聞いたんですけど、この状態は仮止めで、いったん全部をつけた後に、
以前ご紹介した、定木と水糸とコンパネ片での微調整をされるそうです。
微調整001
ちなみにこの仮固定の段階でも、根太の間隔は定木でビシッと揃えられて
ます。(理由:そうするとポリエチレンフォームがキレイに入るから)


玄関の框がセットされてました。
微調整004
これは、靴を脱ぐ方からの撮影。柱の近くのくぼみには、桧の板がはまります。


それと、納戸Aはどうやら完成のようです。棚に乗っているのは、クローゼットの棚や
押し入れの棚に使おうと思っている、切れ端です。多分。
微調整002

ちなみに、天井裏(屋根裏?)へ昇るのは、納戸Aからになりました。
最初畳部屋の押入の予定だったそうですが、押し入れだと、収納した荷物が
邪魔になるので、いちいち片付けないといけません。

その点、納戸Aのドア付近のこの位置ならば、手前には物は置きません。
棚の所に足を引っかけて登っていき、天井へGOです。

微調整003:天井です。ガパッと外れます。





そして、次の日の朝。

納戸Bの壁と天井が出来てました。部屋の違いは窓の位置。
微調整005


リビングでは根太の調整を始められてました。
微調整006


やっぱり子供部屋より根太が長いため、反り、変形も大きいのかもしれません。
高さを確認した後に、墨壺で線を引かれてました。
微調整007 微調整008
やっぱり多少の反りが出てくるらしくて、1本1本この朱線部分まで削って調整
されていくそうです。

天端ならしをしている状態でこれくらいなので、セルフレベリング材だけの場合、
どれだけ歪んでるかわかんないよ!とのことでした。
棟梁は実際、この前の現場でレベリング材には懲りてるみたいです(笑)。


もちろん、調整しないからって全然ダメかっていうのは別問題で、そこまでの
精度を出さないと家が傾くとかではありませんので。
(ただ、1本1本調整するのは当たり前!という大工さんもいらっしゃるみたいです!)



これからお願いしようとしている、建具屋さんが前日現場に寄られたそうです。
買い物ついでだったそうですが、現場の様子(進み具合?)をチェック。

あらかじめ話だけはしていたのですが、これをドアの明かりとりとして
付けてもらおうとしていました。(実際付けましたよ。)
「ステンドグラス・アールヌーボー杜若」


当初は別のステンドグラスをリビングのドアに付けようとしていたのですが、
奥さん、こっちの方がリビングには似合ってるかなと思い直したらしく、↑が
リビングのドアに取り付けられる事になりました。


で、もとのリビング用だったのは
「送料無料 5,000円 窓辺に置いて楽しめる
【カントリー雑貨 カントリー家具 輸入家具 ステンドグラス】
ステンドグラス リュミエール 均一広告掲載店舗【秋のインテリアフェア200810】 」

トイレに!(笑)

このカントリーハウスってとこ、送料無料、ポイント10倍でした。
在庫無いけど急いでなかったので、注文だけして在庫待ちしてたら、余裕で
間に合っちゃいました。

ドアのどのあたりの高さにつけるかを考えておくように、棟梁経由で伝言
いただきました。
実際は結局、建具屋さんと一緒に、現物持って高さを決めましたけどねw
その方が確実でしょう?(笑)

↓良かったら2つ押して応援お願いします!
FC2ブログランキング banner_04



スポンサーサイト

こんにちわ!
ステンドグラスが素敵ですねぇ。
我が家もどっかにつければよかったかなーって、いまさらながら思ってます。

そして、さっきぽちっとしてみましたー。
いろんなランキングのサイトがあるんだなぁと・・・思っちゃいましたw
[ 2008/10/14 20:28 ] [ 編集 ]

3103さんへ

>3103さんこんにちは。

ステンドグラス、3カ所に使ってますけど、いい感じですよ。
ホントは白い壁とかに使うともっと見栄えがよいのかも知れませんけどね。
すぐに取り外せる建具に使うことしか考えてませんでした(笑)

ランキングサイトは乱立してるし、業者の組織票が多かったりする
こともあるんですけど、面白いサイトを発見できることもあるので、
参考にしたりします。
[ 2008/10/15 01:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/499-42cf5cf9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。