無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脱衣所・トイレの下地

本日は、普通のブログで、
「んー、今日はあんまり変化無かった・・・(´・ω・`)」
という感じで書いてあるような細かいトコの説明です(笑)。




浴室周りとか言いながら、リビングの親子ドアの部分です。
枠が付けられました。桧・・・
浴室周り002


浴室周り004 浴室周り003
トイレの窓枠だけ唯一、既製品の合板?の枠が設置されました。
(他の場所は全部無垢材)

トイレの方は湿気も少ないので、(ボール紙に板を貼ったような)
この材料でも大丈夫だろうとのことです。

引越の後に、廃棄予定のテレビボード(合板)を外に放置してたら、
1ヶ月も経たないうちに反り返り、ぼわっと板が広がって分離して、
半年後にはバラバラになりました。((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
湿気を吸って、その後日光で乾燥しての繰り返しだったからかな?


・・・それはさておき、次は脱衣所の部分です。
脱衣所の方は、湿気が多い時間があるので、無垢材で行くそうです。
玄関に使った、アカチスという材料。再登場です。
浴室周り005 浴室周り006

窓枠だけでなく、ユニットバスの境目部分もこれで隙間を埋めるとか
言われてたような・・・。
切れ端を使って、寸法をあたっているところです。

浴室周り008
これが設置された状態。キレイにハマってるですよ。
板のコーナーの部分。溝というか模様というかが途中でとぎれてますが、
これは、設置後に機械で削ったからです。
(連絡行き違いで模様後付けになっちゃった)

浴室周り009

でも、大工さん。こんな感じで手作業で修正を加えて・・・

浴室周り007

こんな感じに仕上げちゃってました。

ユニットバスと壁や床との間に隙間があると、(基礎断熱をしてないならば特に)
そこから冷気が上がってきたりするので、気密に関しては要注意とネットで。

壁の所は↑の様な木枠で塞いじゃってますが、下の方はと言うと・・・
浴室周り001

下の方もキレイに塞いであります。
ここの床はモルタルを流し込んで、クッションフロアを貼ります。


ということで、クリックお願いしますm(_ _)m
FC2ブログランキング banner_04


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/525-6adc5fd1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。