無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

儲けて何が悪い?

これまで、「ハウスメーカーは最低でも35%の儲けを確保している。
これが許せますか?」という、煽り文句を見て、

何!そんなに!?許せるわけ無いじゃん!!

と、思ってたんですが、ホントにそうなんでしょうか?





ホントにそうか?という所は、35%も?と言うところでは有りません。
それは、前回の記事のコメントでノリスケさんが仰られているとおり
なのだと思います。


35%が多いか?と言うところです。


35%が儲け(というか運営費)と言うことは、原価率は最高65%です
よね?
ためしに、「飲食店 原価率」でネット検索すると、
「基本的に飲食店の原価は35%以下で抑えるのが原則」と出てきます。
残り65%に、人件費や減価償却費、諸経費などがあって、利益が大体
10%とかになるんだそうです。

飲食店に比べたら、原価率65%のHMはずいぶん危ない商売ですね。
(飲食店は、材料加工するところからのtotalで、HMはその辺を
下請けに回すので、全く同じで比較するのは違いますけど)

料理人が大工さん(他職人さん)と考えると、お店(=HM)が存続する
ためには、職人さんの給料の他にも、利益が必要で、何かあった時の
為には、ある程度利益を出しておく必要も有ります。
(急な原価高騰や景気の冷え込みとか?)

利益0%の経営が、お客のために良いお店かというと…このご時世、
そんなお店、潰れちゃいますよね。
先日、地元の工務店で倒産したところは、売上げが数十億で、前年度
純利益が70万円だったところが有りました。
…どう思いますか?


肉親(親、子、兄弟)の経営などで儲け無しでやってくれるのは別と
しても、それ以外で儲けが少ない工務店はちょっと怖いですよね。


JIOでしたっけ?あれも何から何まで保証ってわけではないですよね?
瑕疵ってとこが、どの範囲か…は、後で調べてくださいね(笑)


なので、

ハウスメーカーは儲けすぎ!ウチは違います!

って、金額ばかり前面に出しているところも考えもんですね。


お正月休みで展示場を回る方も多いと思いますが、誰か、
「お宅の会社が潰れた場合、住宅の保証、保守はどうなりますか?」
って聞いて統計取ってくれませんかね(笑)。

良心経営ハウスメーカーも頑張れ!でも変な金の使い方してると
腹立ちますよね。(もんたに幾ら払ってるんだ?) クリックお願いしますw
FC2ブログランキング banner_04


電車通勤してる、JALの社長と経営苦しいのにスゴい報酬の北米の3大
車メーカーの社長…。

少なくとも、社長がベンツやフェラーリに乗ってる工務店とかは
良い気分しませんね(笑)
スポンサーサイト

こんばんは!!!
儲けすぎかどうかは、他と見積もりするなりして見比べたり、自分でその価格は適正かどうか判断しないとならないと思うんです。結局ハンコついて契約するのは自分ですからね。

そういえば私の実家近辺のとあるメーカーはつぶれちゃいました。結構有名だったんですが、住宅の保証、保守はすべて自分の責任になっちゃうようです。クレーム出そうにも、会社自体がないんですから。
[ 2009/01/03 20:21 ] [ 編集 ]

結局のところ 家の価値に行きつくような気がする。。。
「お宅の会社が潰れた場合、住宅の保証、保守はどうなりますか?」
このフレーズはハウスメーカーの地元対策のフレーズなのですが、
今年からの不況、ハウスメーカーの体制は同じで売上は50パーセントダウンするんです。
ハウスメーカーにも倒産の危機が迫ってる。。。
保障や保守をいくら言っても ビルダー頼りなのは日本くらいで欧米でも自分でしている。
日本の住宅では「木造住宅標準仕様書」と言う規格があって
その仕様に基づいて施工されていれば 誰でも保守できます。
まぁ、手抜き工事に引っ掛かったら仕方ないのですが…
オーナー様の為の家づくりをどれだけ親身になって体現できるか!
そんな所だと思います。

少なくとも損するために仕事をしているわけではないのですよ。。。
儲からないだけで!

ちょっと怖い工務店の親父です。
[ 2009/01/03 20:59 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

ノリスケさんこんにちは!

他との見積もりですが、明細まで計算して提出するのは
仕様が決まってからなので、相見積もりを取る段階では、
価格の適正具合は判断が難しいと思います。
(建ててる途中でも仕様変えることも有るくらいですし)

これまで全く家作りに知識がなかった施主では、そこを
見抜いて契約するのはほぼ不可能でしょうねぇ・・・


ぶっちゃけメーカー潰れたら保証は全く無しですよね、普通。
なので、保険、保証は当てにしなくても大丈夫な家作りが
基本なのだと思います。

うーん。どっちも難しいですね(汗)

[ 2009/01/04 00:55 ] [ 編集 ]

おっちゃん(さん)へ

おっちゃん(さん)こんにちは!

家の価値・・・この価値は税金とか売値とかとは全く違う、金額に
あらわれない価値のことですね。

ハウスメーカーの方が、運営費用(固定費)は遙かに多いです
からね。不況(=売上げ減少)には弱いと思います。
(小さい工務店でもモデルハウスや高価な設備を買ったところも)
全国的なHMでも倒産するところが出そうですね。

おきらく邸の棟梁、従業員一人、借金(自宅のローン含)もなさそう
だし、不況には強そうですが(笑)。
仕事を引退されても、口を出してもらえば、どこが悪いかを指摘
出来ますけどね。死んだらお終いですけど・・・。
「地元だし一生面倒見るつもりで建ててるから。責任感が違う」
との事でした。

昔は車もみんな自分たちでメンテしてました。電子器機が多く
なって、素人が手を出せない部分が増えて、確実にメンテできる
人が減りました。
パソコンもWindowsになって、アプリケーションソフトを使う
事しか出来ない人が増えました。
家作りも新建材や変なルールで素人が手を出せない事が増えて
来てるんじゃないでしょうか。

[ 2009/01/04 00:55 ] [ 編集 ]

>これまで全く家作りに知識がなかった施主では、そこを
見抜いて契約するのはほぼ不可能でしょうねぇ・・・

こんばんは!!!
そうなんですよねぇ。各社それぞれ良い所をアピールするから何がイイんだかって思いますよねぇ。

セキスイハイムは数字に出して根拠を示すので分かりやすかったです。
その数字も次世代基準と新世代基準とか、『基準』と謳ってるくせに2つもあったら基準とは言わないですよねぇv-217
[ 2009/01/04 19:15 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

★ノリスケさん
セキスイハイムは工場で組み立てる部分が多そうなので、通常の
木造軸組に比べて、より工業製品側というか、体制自体も判りやすい
部分が有りますよね。
(鉄骨、2×4、2×6系で工場で組み立てるヤツ)

木造軸組は自由に組める分、悪い方向に行けば幾らでも手を抜けそうですし。
(設備の部分の見積は同じでしょうけど)

省エネ基準ですが、確かにクリアすれば断熱性能は上がりますが、
家のために良いのかは未だによく判りません。

ちょっと違いますが、ものすごい厚着して寒さを凌いでる人と、
それなりの薄着で、寒い分何かしらの手段(カイロとか)で暖めてる人。
経済的には厚着の方が有利ですが、健康的にはどっちがよいのか…

[ 2009/01/05 09:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/592-c16780c8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。