無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

施主支給を考える

えっとですね~、前雑誌社の人に取材してもらったことがあるって
言ってたじゃないっすかぁ。
その時、聞かれた感じでは、棟梁のこだわり部分とか、ブログのメイン
部分はほとんど書いてないと思うんですよぅ。

「どうやって価格を抑えたか」




ローコストの秘訣がメインのようです。

読者の人たちは、どこにこだわったかということよりも、
「どれだけ安くできたか」
「どれだけ(安くて)ステキなアイテムを使ってるか」
の方が興味があるようです。

ステキなアイテムに関しては、他のブログの方にお譲りしまして(笑)、
安くできたかの部分。
「・・・強いて云えば施主支給かなぁ」
という感じです。

施主支給って何?という方、要するに「スナックに酒を持ち込んで飲む
様なもん」です(違うかw)。以前ブログに書きましたが参考になるかなぁ。
 参考:施主支給http://laserdiode.blog100.fc2.com/blog-entry-466.html

自分が買ったものは紹介してたので、今回は視点を変えて分類紹介。
ついでに金額的な効果も★☆で目安を。(あくまで個人的な感想)

■初級(割と気軽に支給OKしてくれるもの)
 ★★★☆☆照明、スイッチ類
 ★★☆☆☆カーテン(最初から費用に入っていない所も多い)
 ★☆☆☆☆トイレや脱衣所のタオル掛け、ペーパーホルダー
 ★☆☆☆☆ホスクリーン
 ★☆☆☆☆表札、ポスト
 ☆☆☆☆☆ワンポイントのタイルやガラスブロック、ステンドクラス
        (↑これはこだわって逆に高く付くこともありますので)  


■中級(工事とか入るので、価格UPやビルダーによっては断られる)
 ★☆☆☆☆インターホン
 ★☆☆☆☆洗面ボウル、蛇口、洗面台
 ★★★☆☆立水栓、レンガ、タイル
 ★☆☆☆☆換気扇、報知器


■上級(責任取れないとかいって断られる。)…実は儲けが無くなるからという話も
 ★★★★☆キッチン(施主支給サイトとかで購入)
 ★★★★☆ユニットバス(  〃  )
 ★★★☆☆トイレ便器、手洗い(  〃  )
 ★★★☆☆サッシ、ドア
 ★★★☆☆床材、壁材(最近はネットでも訳あり品とか買えますしね)


■超上級(大きいビルダーではまず無理w)
 ★☆☆☆☆木材(実際自分で材木屋で購入してくる人がいる)
 ★★★★★左官、大工(親類や友人を支給(笑))
 ★★☆☆☆瓦
 ?????設計士(ん?こうなるともう違う話かw)


こんなもんですかね。(追加あったら教えてください!)
施主支給の難易度(初級~)と効果(☆)は、必ずしも比例してません。
どうしてかというと、こだわりの支給品をお願いして付けてもらうことが
多いからです(笑)。そういうのは、逆に高く付きますよ。


あと、施主支給の更に進化系はDIYですね。
塗り壁とかもDIYならばかなり安く済みますしね。



おきらく邸はローコストとは言っても、材料の質を落としたわけではなく、
単に工賃以外の変な賃金が乗ってないから安いだけです。大手HMで
同じ仕様で作ってもらってもとてもこの金額には収まりません。

また、地元工務店でならば同じ値段、仕様でやってもらえる可能性が
あります。あとはその工務店の腕次第。

あ、「腕がよいか」と言うよりも「丁寧か」という方が大事かも知れません。
プライドがあって、腕もあっても、仕事が雑だったらダメですよね。


話が逸れました。参考までおきらく邸の施主支給品。
 照明の数々:Showme!
 メイン照明 :シャンデリア⇒シーリングファン
 色々な小物:小物は施主支給! 
ご参考まで~ 

スポンサーサイト

 私のブログにコメント頂きありがとうございました。おっかけながら読み進めてゆきます。(頂いたコメントの返信を書いておきましたのでもし時間が許せばご覧ください)
 施主支給とは直接関係ありませんが、住宅設備・資材のカタログ価格は何とかならないものかと思います。例えばダイケンさんのカタログ価格を見るとこれ良さそうだが値段が高すぎ!とあきらめかけますが、工務店さんに聞いてみると物によって半額で仕入れることができたりです。半額とまでは行かなくてもシステムキッチンやシステムバス、エコキュートもそうです。メーカが工務店との取引具合で値引きするのは商売ですからあたりまえでしょうが、カタログ価格があまりにかけ離れていると見当もつきません。
 その点インターネットのお店は、私が利用したところは提示価格からほとんど下げないようです。下げてもらっても1割引。
 困惑した建て主の書き込みでした。
[ 2009/02/23 00:21 ] [ 編集 ]

たかおさんへ

たかおさん、コメント返信読ませていただきました。
やはり、色々考察されていてとても感心してしまいました。

本当に定価って何なんでしょうねぇと思うことがあります。
でも、昔と比べたら原価まではわからないにしろ、ネット販売で
かなり利益の少ない売り方をしているのを比較できるので、
交渉しやすくなったと思います。
(ネット販売はブローカーだから信用ならんという説はありますが)

電化製品だって、新製品でも定価を決めないオープン価格が
普及してきたのも、安売りが広まってきたからですし、
そのうちオープン価格が増えるのかもしれませんね。
(それか、タカラスタンダードのように元から定価が安くなるか)

そうなってくると、また工務店の中には「商売がやっていけない」
とか言うところがあるかも知れません。
工賃を値下げして、材料費に見積上乗せして請求するように
なってる所なんてありそうです。
理想は、高い工賃でもその工務店にお願いして、家を造って
もらいたくなるような仕事をすることでしょうけどね。
なかなか難しいでしょうね。素人施主には見る目が無いから。
[ 2009/02/23 10:16 ] [ 編集 ]

建築業者としては、耳が痛いお話です(笑)
工賃を安くしてモノにノセるというのは、現実に有る方法ですね。
逆もまた然りです。
新築はモノを高めに、リフォームはモノを安めに。多くの業者がやっている集客マジックの一つですね。
全てのメーカーがタカラスタンダードのようなスタイルになると、きっと新築住宅の価格はおしなべて値上がり傾向になる気もします。
傾向として、ビルダーサイドは価格でしか差別化が図れないと思い込み、施主サイドは自分の住まいに対する思い込みや勉強が足りない。
細かいところにまで、互いが胸襟を開いて話し合えない部分が広がってしまってしまっているんでしょうか。
ウチの会社では、コストや工期のことまで話し合い、双方納得の上でなら、材木まで施主支給で建てますし、心の準備も出来てます(笑)
やりたがらないところが多いのは、「楽なビジネス」にならないからですね、きっと。



[ 2009/02/23 10:45 ] [ 編集 ]

つとむさん@職人プチおやじさんへ

つとむさん、なるほど参考になりますー。
結局詳細見積をもらったとしても、そんな感じで利益を
分散させて乗せるのは、常套手段だと思います。

だって、バカ正直に技術料○○円と書いても、施主の方が
納得しなければ一緒ですから。
物が残る材料費に金がかかるよりも、後で残らない手間賃に多く
金額がかかるのはガマンならん。と勘違いしてる人が沢山
いるんだと思います。(結局その技術料で物が出来るのにw)
 もしくは、購入品は仕入れ値以下には値段減らせないけど
手間賃は言い値だから幾らでも値引きできると思っている…。

そのくせ、コミュニケーション不足での施工の手直しなんかは
タダでやってもらって当然とか思っている。
それでは工務店はやってられませんよね。
「施主支給で持ってきた変な材料を取り付けたら不具合が出た、
作業やり直しを要求されて余計な時間を食った。」
なんてあるから、施主支給が嫌がられるんでしょうね。

おきらく邸を建てた棟梁の場合は、安い木材の支給は多分断ると
思います。(構造部分なら確実に)
材木屋さんが持ってきたヤツも返品しまくる位ですからね(笑)

ちなみにウチの前に建ててた神社?は、ものすごい良質な木材を
施主支給されて、それを使って建てたそうです。
そういうのもアリなんですねー。
[ 2009/02/23 11:21 ] [ 編集 ]

材木の施主支給は、昔は当たり前だったんですよね、地主さんなんか、自分の山の木で建てたもんです(私は経験無いですがw)
もちろん、技術料をきちんと見てもらえるからこそ出来る訳なんですけどね。

誠工務店の棟梁と一度呑んでお話を聞きたいです(笑)
私も変な材料はつっかえします(笑)

事後報告ですが、このエントリーに対するアンサー(ってほどでも無いですが)をウチのブログで書かせていただきました。ご迷惑でなければご了承くださいませ。<(_ _)>
[ 2009/02/23 16:42 ] [ 編集 ]

はじめまして。

うちは先週から工事に入ったところですが、施主支給に関して検討したので、少しだけコメントに書かせてもらいます。

入札に参加してもらった工務店さんには事前に見積金額より施主支給の方が安価の場合には施主支給にさせてほしいとお願いし、了解のうえ入札に参加してもらいました。

落札した工務店さんも一応了解はいただいていたのですが、たぶん工事がやりにくい等の理由があるのでしょう。別のメーカーにしてほしいと言って、施主支給になりませんでした。

しかし、同等の仕切り値で契約できましたので、検討した価値はあったと思います。
[ 2009/02/23 17:37 ] [ 編集 ]

つとむさん@職人プチおやじさんへ

つとむさん、またまたありがとうございます。
地主さんですか…わたしはお目にかかったこともありません…。
いや、気づいてないだけかも(笑)

残念ながら誠棟梁は、酒は飲まれないみたいですが、コーヒーだと
しても、いくらでも語ってくれそうなので問題ありません(笑)
変な材料(軽い、安い)を好んで使うビルダーもいるそうなので、
油断なりません(笑)。

アンサー、読ませていただきました。めんどくさくて書かなかった
部分もフォローしてあって楽チンです(笑)
続きを楽しみにしてます!
[ 2009/02/23 19:01 ] [ 編集 ]

フォレスターさんへ

フォレスターさん、初めまして!
(某SNSでお会いしたことがある気がしますが…気のせい?)

おきらく邸をお願いした汐田電設さんは、「施主支給するならしても良いよ」
という感じでした。その前に話をしてた問屋さんは「とんでもない!」といった
感じでしたけど。

工事業者も別の人が入る可能性があったり、納品・工事日の段取りを施主が
行わないといけなくなったり、不都合があったときの部品補充はどうするか
など、キッチンやユニットバスのような大きなものだと面倒なことが色々
ありそうですね。

ウチも、同等の仕切り値とまではいきませんでしたが、汐田さんがメーカ?に
「(施主が)○○万円までだったら買うとのことなので、もう少し勉強して!」
と、交渉してくれたので、結果的に結構安くなったのだと思います。
施主支給にしなかった分、故障したら即電話して電気屋さんに助けてもらう
予定です(笑)…今のところ何も不具合おきてませんけど。
[ 2009/02/23 19:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/627-c46f93f2


施主支給を(業者側からも)考える

最近、何を書いたらいいものやらと、初めて間もないブログのクセにすでにネタに詰まってきてしまっています(笑) ウソホントシリーズを書くと、アクセスは驚くべきアップを見せるのですが、方向性が「暴露、告発」のつもりではないので、悩ましいです(笑、まだまだウソ...
[2009/02/23 16:20] URL 職人プチおやじのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。