無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

何で最初にしちゃだめか。

  ×展示場に行く。
  ×知り合いに相談する。
  △本やネットで調べる。


これらを何で最初にしちゃだめと思っているかを書きます。
個人的な意見なので、「そういう考えもあるのねー」くらいで見てください。




■展示場に行く
「とりあえず、どんな感じか全くわからないので、ちょっといいなと思ってる、この
ハウスメーカーor工務店の展示場へ話を聞きに行ってみるか」
「なにかプレゼントの抽選があるらしいし、行くだけはタダだから…」

で、展示場に行っちゃうんですが、ここで夢のような?モデルルームを見て、一気に
マイホームへの夢が膨らみ、年収・職業を聞かれて、「大丈夫、建てられます!」
言葉で、とりあえずのはずが、一気に契約まで一直線…。

「契約とかまだまだ後で良いですから、とりあえず間取りと見積作ってみましょうか?」 
で、間取りを考えて、外観パース図(最近はPCですぐに出来る)を見たら、もう建てた
ような気になっちゃうという(笑)。

そして、その後は、「住まいの設備を選ぶ本」とかで、素敵な設備なんかを
選んだり、アンティークやナチュラルスタイルの小物を見始めたりしちゃう…

なんて事があったりすると思うんですよね。
それはそれで、最後までハッピーなままでローン完済まで突き進むこともあるとは
思いますが、まあ、そうでもない事があるかもしれません。

そうでもないほうでも、「知らぬが仏」っていう幸せも。



■知り合いに相談する。
これは、2種類あります。

(1)知り合いがビルダー
 これは、腕が確かで、自分のセンスとバッチリの相性ならばよいのですが、
プロバンス風が良いのに、和風が得意とか、2×4しか建てたことなくて、
選択肢が狭くなっちゃうとか。
しかも、これが親戚とかで、妙に断りにくかったり(笑)。
紹介してもらう前に、下調べしたほうが良いかもしれませんね。


(2)知り合いが最近建てた施主
 こちらは、知人本人の家を建てたビルダーさんを紹介してもらうというもの。
建築中にトラブって、どうにもならない状態になったお宅以外は、大抵自分の
おうちは満足のいく物となっているはずです。ブログで自慢したい位(笑)。
「このビルダーは良かったよ!」みたいなノリで紹介してくれます。

たいてい、そういうビルダーを紹介してもらう人って最近建てた人ですよね。
親が建てたとかの場合は、もう少し経ってるかもしれませんが。

でも、本当に良い出来だったのかどうかは、10年、20年経ってから、違いが
出てくるという部分も有ります。1年点検くらいでどこか構造が歪んで修正したり
するようなビルダーは、危ない事があるかもしれません。
(建具の調整、クロスのメクレとか、そういうちょっとしたのは大丈夫かな)

あ、でも、「20年前に建てた、この親戚の家…とてもしっかり作ってあるから、
このハウスメーカーで建てたいと思った!」

とかでも、工事をしに来る下請けの大工さんは、全然別人の大工さんだという
ワナもありますので、要注意です。

大きいメーカー・工務店は、下請けを複数社契約してるだろうから、最近建てた
家でも出来が同じだということではない事がありそうです。
自社で専任の大工さんを雇っている、または、社員が大工さんのところはそこまで
バラツキはないと思います。(大手メーカーでは、これはありえませんが)

紹介した人が契約したら5~10万とか紹介料をくれるメーカーもありますが、
そんな、「はした金」で友人関係を悪くする人は少ないと思うので、基本的に
紹介する人は、親切心で行動してくれていると思います。
(紹介料も山分けしたりしてね)



■本やネットで調べる。
"「いい家」が欲しい。"で、
「充填断熱(つまり普通のつくりの家)は危ない!外断熱にしないと!」

"外断熱が危ない"で、
「やっぱり外断熱は長持ちしないんだ!やめよう」

"いい家は無垢財の木と漆喰で建てる"で
「やっぱ無垢財じゃないと健康に良くないよね!」

ローコスト住宅系の本を読んで、
「ハウスメーカーはこんな暴利を貪ってるのか!酷い!」

とか?
最初(で最後?)に読んだ本に影響を受けちゃう人が結構います。


ここで、本当に熱心な人なら、他の本も一通り読んで、良いところと悪いところを
自分なりに判断して選択すると思いますが、それでも最初に読んだ本にはかなり
影響を受けると思います。

ブログも同じで、トラブル日記みたいなのを見たら、そのメーカーでは建てたくないと
思う人も多いと思います。
でも、基本的にはネガティブな事を書きたくてブログにする人の方が少ないので、
そのビルダーの良いところをメインで書いてる人が多いと思います。(ウチもですがw)

「外断熱ってやっぱり快適なんだぁ、いいなぁ!」
「これくらい念入りに密封しないとね。気密測定も大事なんだー。」
「なるほど、確かにこれくらい断熱材の性能が良いとあったかいんだ」
「この換気システムすごい!歳とっても心臓麻痺とは無縁だな。」
「屋根は軽いほうがいいのか、ふむ。ガルバ最強!」


「この回遊式の間取りって、便利そう。採用!」
「リビングの吹き抜けって開放感あるんだ。確かに2階の子供と会話できるね」
「子供部屋は将来仕切ればいいんだよね。広々と遊べていいね。」
「ウォークインクローゼットって、便利そうだよね~。」
「玄関にコートクロークがあると冬は便利!」


「このサッシおしゃれだなぁ。ナチュラルスタイルに合いそう。」
「このキッチン電動昇降?便利そう!フードもカッコイイ!」
「床暖って、やっぱいいよね。」
「お風呂でテレビ見たい!音楽聞きたい!」
「ステンドグラス埋め込むのって、綺麗だな。採用!」
「いいと思ってたけど、やはり薪ストーブはいいなぁ」
「壁にスピーカーの配線埋め込むとすっきりするな。」
「リビングは壁掛け50インチだ!」
「こ、このペンダントライト!ス、ステキ!」


夢と理想はどんどん膨らむばかりです。

そして、

根本的な構造部分はおろそかになってしまって、

どんどん設備の方に脱線して行きます(笑)












だってそっち考えるほうが楽しいもん!



また長々と書いてしまいました。続く。


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/661-22b468df


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。