無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スッポンはラバーカップというらしい

ちょっとした事件が起こりました。

トイレがつまったのです。

・・・といっても、「アラウーノは詰まりやすい」とかではありませんので
検討中の人もご安心を




なんのことはない、息子(5)が大量にトイレットペーパーを使って
流しきれなくなったようです。
最近、「カラカラカラカラカラカラカラカラ・・・」っていつまで?というくらい
使ってたらしいんですよ(笑)。で、流れなくなったと。

私は仕事に行ってる時だったので、電話で詰まった!と聞いたときには
でっかいウ○コでも詰まらせたのかと思ったのですが、そうでは無かった
ようです。


しかも、あわてた息子が無理に流そうとして何度も「大」を押したのであふれて
床が水浸しに!!!(無垢床じゃなくて良かった(泣))



以前のアパートでは、排水の配管が今ひとつだったらしく、結構頻繁に
詰まったりしてたので、パコパコするやつ(ラバーカップっていうらしい)を
買って持ってました。
ちなみにアパートの時は逆流して大惨事に・・・

なので、奥さんの作戦は、逆流をおそれて「水位がある程度下がったら
流す」を繰り返す作戦。大量のトイレットペーパーを少しずつ溶かす作戦。
20分おきに流してたそうです。トイレは使えないし、気になってご飯も作れないとw

7回まで数えてたところで(私が)帰宅。
水にふやけてトイレットペーパー1巻きくらいの大きさになったペーパーが
便器に浮かんでいます。
見るからに紙が詰まってます(笑)


アラウーノには本体のカバーの下に停電用ハンドルというのが付いて
まして、このハンドルを回すとターントラップというのが下を向いて排水
します。(停電しなければもちろん自動でw)

図で見たらすぐわかります↓
http://panasonic.jp/sumai/toilet/alauno/tokuchou/kankyou.html

k_img_003.gifHPから画像拝借。


これを、コンセントを抜いた後にハンドル回して、水を全部抜きました。
抜けたということは、詰まりはごく手前の部分と言うことですね。

ドロドロになって固まってる、トイレットペーパーが真ん中に残りました。
あとは、レジ袋を手にはめて、がばっと詰まった紙をとりました。
(色が付いてたらちょっと抵抗がありますが、どうやら紙だけだったようでw)

やっぱりドロドロの紙が排水穴を塞いでたらしく、紙を取った後に、通電し
普通に水を流したら、まったく問題なく流れました。



「○○(息子)!ちょっと来い!」
「普通どれくらい紙を使ってるか、便器に座って出してみろ。」

カラ・・・
「これくらい・・・?」

「おまっwww、そんな5cmくらいで尻がふけるか!www」
「ウソつけっ!!(怒)」

姉弟そろって使いすぎの傾向があったのでこってり絞られました(笑)。




アラウーノ、洗剤が詰まりやすいという噂もありますが、いまのとこ大丈夫。
洗剤も少量でOKで、1年使って補充は1度だけです。(つまり1.5本くらい使用)
「ジョイ」を使っています。トイレの洗浄剤よりは環境にマイルドか?

もちろんウ○コがこびりつくこともありません。
(注:そんなの新品の便器ならどこの便器だって大丈夫だろ)

スポンサーサイト

こんにちは!!!
ウチの2歳の娘も1人で『おちっこ(小便)!』って言う時はトイレットペーパーを沢山取り出して遊んでいたりする時があり、油断ならないですねぇ。
[ 2009/05/17 10:16 ] [ 編集 ]

アッハッハ~~

ラバーカップって名前を最近ブログで知った一応専門家です・・・(汗)

それにしてもおきらく旦那さんとは良く似たような記事になりますね~~(笑)

紙の流しすぎはやっぱりつまりの原因ですが、全く使わない(温風乾燥だけなんて人は少ないでしょうけど・・・)のも配管の途中で汚物が止まっちゃう可能性があるので良くないです・・・

何事も程々にってコトですかね~(笑)

私は今までスッポンだけで100%解消しています。
[ 2009/05/17 15:20 ] [ 編集 ]

おきらく旦那さん こんにちは。
小さい頃、紙でなく詰まらせたことがあります。昭和42年にできた公団のトイレの床はコンクリートの上に耐水性の緑の塗料が塗られている感じでした。何で流れないのか、こんな造りがいけないんだとトイレが悪いことにしないと、恥ずかしくていたたまれなくなります。しばらくあふれてしまう悪夢を見てうなされていたような記憶があります。その当時もゴム部分が黒色でしたがラバーカップがありました。
・こんな経験から、今工事中の家では、トイレの床板は無垢を止めました。
[ 2009/05/17 17:15 ] [ 編集 ]

一度でも溢れさせた経験があると、無垢には出来ないですよね~トイレ(笑)
うちも娘が一巻き全部投入したことがあります。
が、そこは元掃除人・・・トイレに落ちたねずみだって素手で掴みますし、とっぽんに落ちた猫だって助けるし、そういう汚さはどうってことないので、まず掴めるだけペーパーを抜き取ってから流しました。
ラバーカップはそれでも駄目なとき(^_^;)

そういえばショッピングセンターで大量の大をして流れなくなってそのままトンズラかましたらしき個室に遭遇しました。
想像を絶する量でしたよ! スッキリしただろうなぁ。
[ 2009/05/18 10:15 ] [ 編集 ]

こんにちは~♪
災難でしたね。頼りになる旦那様でうらやますいい。

>(注:そんなの新品の便器ならどこの便器だって大丈夫だろ)
会社の某便器はよくついてます。
なので、そのメーカーだけは付けたくありませんでした。
で、そのメーカーは逆流?もするので、悲しい現場に遭遇する事もしばしばです。
水の流れ方って要注意ですよね。


[ 2009/05/18 10:29 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

ノリスケさんこんにちは!
娘さん、2歳ならしかたないですねー…っていうか、2歳でトイレはむしろエライ!?
子供には、ペーパーのカラカラは楽しくて仕方が無いのかもしれませんね(笑)
[ 2009/05/18 23:21 ] [ 編集 ]

タッキーさんへ

タッキーさんこんにちは。
そういえば、タッキーさんのブログでもトイレの話が出てましたね!(笑)
ウチも数年前、子供のオシメに入ってたウンが想定外の塊で詰まった事が
あります。
その時にはトイレスッポンwを使って解消しました。
(でもその時逆流も・・・)

なるほど、ウンだけでなくて、ペーパーもある程度流さないと、詰まる事がある
かもしれませんね。聞いたら納得です。
のどに魚の骨が引っかかったときにご飯を飲み込めっていうのと同じようなもの
でしょうか。(って、こんなときに食べ物に例えるな)

スッポン解決率100%ですか・・・やはりあの形状は究極の形状なのでしょうか!


[ 2009/05/18 23:22 ] [ 編集 ]

たかおさんへ

たかおさん、お家作り順調のようですね。
やはり、一度あふれるのを(加害被害問わず)体験すると、無垢材にするのは
躊躇しますねぇ。
ラバーカップがあれだけ一般的に売られている事からして、水道は詰まりやすい
物なのかもしれませんね。

ちなみに、ウチのラバーカップはゴム部分黒色ですよ。
変に明るい色で汚れが目立ったら嫌じゃないですか(笑)。掃除はしやすいけど。

ちなみに洋式と和式では形状が違うのは皆さんご存知ですか?
おわん型だと、洋式トイレでは使いにくいですからね。ゴムの部分をパコっと
押し込んだり引き出したりして、兼用出来るタイプもありますね。

[ 2009/05/18 23:26 ] [ 編集 ]

亨珈さんへ

亨珈さん
やはり、無垢床は考えちゃいますか。こだわって無垢床にしてる人もいると
思うので、なんとも言えませんが。
(浴室と違って、常に湿気が来るわけでは無いので、漏れてない限り腐れたりは
しないでしょうし。あふれた場合の掃除のときに泣けてくるだけで。)

素手で除去しちゃうんですか!?強者ですね~。
一応、何の菌がいるかわからんので、手袋的なものは利用したほうがいいのでは
ないでしょうか・・・。
トイレットペーパー丸ごと1個も強者ですね~(笑)。
今回は、私も掴めるだけ掴んで・・・と思ったら、全部掴んで取れちゃったんです
けどね(笑)

公衆のトイレでそういう現場に遭遇したときは、思わず息を止めちゃいますね(笑)
何日分なんでしょうね?溜め込んでる人がいますからねぇ。
(そういう問題でもなさそうだが)

[ 2009/05/18 23:27 ] [ 編集 ]

hitujiさんへ

hitujiさんこんにちは。
頼りになる旦那さんとは、こういうたま~にの活躍よりも、ちょくちょくご飯を
作ってくれるとか、そういうのだと思います(笑)

会社の便器はどこ製なんでしょうね。気になります(汗)
ただし、特定の場所の発生ですので何かしらの理由があるかもしれませんね。

某大学物理学科教授も
  「現象には理由がある」
  「変化した事が重要ではなく、なぜ変化したかが重要だ」
みたいな事を言ってた気がします。

粘り強いタチの人がいるのか、経年変化で便器が劣化してるのか、不適切な
洗浄でコーティングがはがれているのか、溜まる水の量が不適切に少なく
なっているのか。
・・・実に面白い。(いやそんなに面白くはない。)
[ 2009/05/18 23:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/671-361e55ce


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。