無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

樹脂サッシ万能説

樹脂サッシの材質はPVC(ポリ塩化ビニル)というものらしいです。
そう、その辺に良くある材料なんですよ。
(その割にはサッシは高価なような…加工技術?)
熱伝導率は0.18W/(m・K)だそうです。

ちなみに
杉・ヒノキ:0.12W/(m・K)
グラスウール10K:0.05
ポリスチレンボード:0.03
タイル   :1.1
コンクリート :1.3~1.5
ガラス   :1
鉄     :84
アルミ  :237
銅     :398


とか、そんな感じです。(前書いた数値と違うかも知れませんが、その時々で(笑))
高断熱には樹脂サッシじゃないと!
そして外張り断熱じゃないと充填断熱ではだめだ


と、言う人もいるかもしれませんが、ふとした疑問が。





「充填断熱の柱部分に断熱材が入ってないからダメ」っていうのであれば、
  樹脂サッシ:0.18W/(m・K)
  杉・ヒノキ:0.12W/(m・K)

なので、樹脂サッシにも断熱材を巻かないといけないということにならないんでしょうか?
サッシの部分って、柱より薄いですよね。大抵。

だから樹脂サッシにしなくて良いといってるんじゃなくて、絶対外断熱にする必要性は
ないんじゃないの?ということです。(加工簡単なはずなのに、なぜか比較的高いし。)

よほどの悪環境じゃなければ、木造充填断熱+樹脂サッシでよさそうな気がします。
この組み合わせ、コストパフォーマンスが高くないですかね?


ただし!施工が悪くて、グラスウールに水が溜まるとかそういう問題は、別問題です。
まあそれは、グラスウールが悪いんじゃなくて、大工さん(の施工)が悪いんですけどね。




樹脂サッシ、LOW-Eペアガラスなどが普及してきました。次は何がくるでしょうね?

○新開発(サッシ)
前からある技術が安くなって一般に広がったりしないでしょうか。

  ・調光ガラス・・・サングラスのように光が強いときは色がついて、紫外線(赤外線)を
            カットする。これは、現在の総二階住宅の掃出し南窓などにはとても
            効果的だと思います。
            日光に対する変化ならば、色がゆっくり変化しても問題ないしよさそう。

  ・液晶スイッチガラス・・・スイッチひとつで透明ガラスが曇りガラスに。
            これはプライバシーや暑さ対策の両方に効果的かと。明るさセンサーを
            室内、室外の両方につけておけば、自動で切り替わったりでですね。
            (ただし、これは絶対高いので無理かな。ブラインド内蔵ガラスがあるし)
         参考:http://glass-wonderland.jp/products/umu.html

  ・ヒーター内蔵ガラス・・・結露は100%ありません。以前、コメントで教えてもらいました。
          http://www.figla.co.jp/jp/products/glass/madodan/madodan_top.htm
          ↑これです。
            また、こちらの記事に結露に関してちょろっと書いてます。「結露とか」
            だだし、結露しないというだけで値段が跳ね上がったり、電気代が
            かかったりすることに、拒絶反応を示す人がいるかも知れません。
            (まあ、そんな人はこまめにシャッターを閉めましょう。)

現状のペアガラスで真空になってるものなど、ガラスを固定しているゴム部分(グレチャン?)が
劣化したらどうなるんでしょうか?断熱性能が落ちるんですかね?

スポンサーサイト

こんばんは!!!
わが家はLOW-Eペアガラスです。
ウチのはエコガラスって書いてましたけど、冬の晴れた日は陽射しが暖かく感じられます。でも真夏は暑すぎるくらいです。

次は何が普及する事になるんでしょうね~。
[ 2009/09/11 23:15 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

ノリスケさん、こんにちは!

そうなんですよ。
LOW-Eガラスでも、結構暑いんですよね~。
透過率が50%でも、倍の時間や倍の光量だったら一緒ですからねぇ。

次は、きっと壁に巨大スクリーンで外の景色を映すヤツが流行ると思いますよ(笑)
断熱はバッチリです。

あと、アイソレータガラス(ネーミング適当)なんてのはどうでしょう。
外からの光は入ってくるけど、内からの光は出ていかない。

そういう光学部品があるんです。
[ 2009/09/12 18:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/732-5829f24e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。