無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

正しい工務店の選び方

たまに思いついたように書いてる「正しい」シリーズです(笑)
過去のネタ
  ・正しい値引きの仕方
  ・正しい施主支給のやり方
  ・正しい担当さんとのつきあい方
本当はそんな正しくもないんですけど(笑)、これを書くとその筋の方から
ありがたいコメントをいただけるので、実は本文よりコメントが正しいのです。


では早速。
「お奨めの工務店ベスト100」なんて本があったら買ってしまいそうですが(笑)、
結局そんなの100件家を建てて比較したわけでもなし、得意不得意もあるだろうし、
業者にインタビューなんて、幾らでも綺麗事を言えますしね。
参考程度にするのはいいのですが、間違ってても筆者は責任を持ってくれません。

一流シェフがカップラーメンの味にランキングつけるなんて番組がありますが、
素人の比較よりは参考になるかもしれませんね。
(でも、本当に参考になるのは、カップラーメンの開発者複数人でのランク付け
だとも思います。)

と、言うことで?、素人施主が素人の立場になって工務店を選ぶときにはどう
やって選べばよいかを考えてみます。当然、間違ってても責任は取りませんので(笑)

本職の方や家を建てた経験者の方、見てたら是非追加をお願いいたします(笑)





どの大手メーカーの工法が良いか…なんてのは別の話で、ここでは
「頼もうと思っているビルダーで大丈夫か?」という不安を少しでも解消する
ための手がかりを探ってみます。

というのも、大手の場合は、
「○○県○○市の○○ホームは良かったけど、隣の市の○○ホームは最悪」
ということが起こり得るからです。フランチャイズならなおさら。
営業所によって、担当さんによっても違うし、工事も下請け工事する会社で質が
違いますから。(ある程度のルール・規則はあるとしても)

細かいこと書けば、幾らでも出てきそうですが、あくまで工務店を選んで具体的な
仕様の話とかをする"前"の段階、そこでどれだけ見極められるかを考えてみます。



■打合せの担当者
 営業さんの場合と、社長さん、設計士さん直々の場合ではちょっと違いますが。
 (営業さんは、最悪「チェンジ!」も出来ますしね。大手の場合。)

  ○時間を守る…のは基本なので、次の打合せや今後の予定を明確にしてくれる

    →いきなり訪問する、突然電話して家に来るような人はちょっと嫌。
     たとえ会社の営業マニュアルに書いてあるとしても、一報入れてから来て欲しい。

    →打合せに遅刻しそう・約束を守れなさそうなときは、事前に連絡が来る。
     遅れてきた後に、「いや、渋滞につかまって…」とか言う人は先が思いやられます。
     (工事の進捗などでもそうですが、遅れることを事前に報告する人は信用してよい
      かと思います。遅れたと約束の時間を過ぎてから事後報告する人はマイナス。
      こちらから連絡入れるまで黙ってる人は、営業としては×です。指摘されてから
      「いえ、挽回できるレベルですので…」とか言い訳するのは最低w)


  ○こちらの言ったことをメモして、最後に確認してくれる。次の打合せ時にも
   取りこぼしの無い方法を取ってくれる。
    →たとえ本人たちが忘れても、営業さんは忘れてはいけませんw
    →これは、人によるので、はずれ担当を引いたら怒ってばかりではなく、自分で
     その役を担ってもよいかも。


  ○施主の言い分を良く聞いてくれる。かつ、自分の提案もしてくれる。
    →言いなりで全部OKしてくれるのが良いわけではない。
      頭ごなしに「出来ません!」や「それは高くなりますよ」とかじゃなくて、
      リスクを説明して、それでもやりますか?と施主に確認したり、それならこっちを
      あきらめてあっちを取りましょうかとか。
      (まあ、施主が浮かれてて言うこと聞かないこともありますがw)


  ○ローンの相談で無茶な計画を提案しない。
    「がんばれば返済できます!」…無理w


  △契約したら手のひらを返したように対応がそっけなくなる…という問題があるの
   ですが、これは契約する前にどうやったら見極められるかが微妙です。
   契約した後はすぐ判りますけど(笑)。何か事前にわかる良い案ないかな…。
   そのビルダーで過去に建てた人に聞いたとしても、偏った意見ですしね。
   (もめた人を紹介する会社があるとは思えない)

 こちらの意見を正確に聞き取って、可能ならばアドバイスもできて、現場に忠実に
 伝えることが出来る人ならいいんですけどね。

 もし、「外れかな・・・」と思った場合は、自分が営業さんの仕事をやるしかないですね。
 暗いと不平を言うよりも、進んで明かりを付けに行くしかないかと。


■現場
 もちろん契約前なので、自分の家の現場ではなく、建築中の構造見学など。
 構造見学会のようなイベントではなく、できれば個別訪問の方が良いです。
 (さすがに見学会の時は普段しない掃除もしちゃってるだろうから)

  ○現場が綺麗
   よく本とかネットでもかかれてますが、床下に端材を置きっぱなしとか、
   空き缶、タバコが土に埋まってるとか、その辺は少なくなってきてると思います。
   (構造見学会ではまずそういうことも無いでしょう。あったら相当ヤバい。)

   できれば、平日の夕方、作業が終わった後を見せてくれるとよいですね。
   「(自分の)仕事が終わってから見に行きたいです」みたいなノリで伝えて。
   そこで、工具・材料が綺麗に整頓されている、作業中以外の部分はきちんと
   養生されている、図面なども整理しておいてあるまたは片付けてあるなどが
   よろしいかと思います。
   (ほどほど片付いてれば良いですよね。無秩序じゃなければOKかと。)

   作業中に散らかるのは、ある程度しようがないところもあるので、素人には
   作業で道具を置いてるのか、片付けてないのかは判りませんから。

   特別な日だけの見た目の綺麗さに騙されることのないように…。
   うーん。見学は難しいかなぁ・・・。特に大手では。


  ○現場の責任者がきちんと説明できる
   とりあえず、構造見学してるときに、現場監督になんか聞いてみてください。
   営業さんや設計士さんは、たぶん現場で作業したことはありません。
   現場は作業者が一番知ってます。

   でも最近は作業をしたことが無い現場監督さんもいらっしゃるのです。
   それに関しては良い悪いは…意見はあると思いますが、個人的には作業
   経験無い人がごまかしを見抜くためには、相当なセンスが必要だと思います。
   なかなかいらっしゃらないと思いますよ。(出来る人はキャリアアップもするし)

   …と、いうことで、かけがえの無い、唯一の自分の家はきちんと監督をして
   欲しいのでしっかり監督する人も見極めたいですね。

   ただ、何を聞けばよいか…聞いて説明してもらっても、あんまり難しい質問を
   したら、自分がよく理解できないから良いか悪いか判別も付けにくいですよね。
   どんな質問すればよいでしょうね?
    「ここって隙間が空いたりしないんですか?」
    「無垢材だったら変形とかしてくると聞いたんですが、どうなるんですか?」

   とかですかね?

   「これまで不具合は起きたことがないので大丈夫です」
   「他社より丈夫に作ってますから」「そんなことはめったに起きませんから」

   というのは回答としてはダメですよ。説明になってませんよね。

   「こういう作りにしてるから、変形しても不具合が出ないようになってます」
   「不具合が出た場合は、こういう方法で補修をします」

   とかを説明してくれればいいですかねー。

   営業さんがきちんと説明出来るならそれでもいいんですけどね。
   (営業さんが優秀ということになるから)

   注:現場監督や営業が頻繁に現場にいることが前提です。最近は現場を
     あまり監督する暇が無い人気者?の現場監督がいるらしいですよ(笑)


   現場に進捗表やチェックシートとかがあるところも大手ではあると思います。
   あればわかりやすくて便利です。
   でも、それが無いから小さい工務店がダメということにはなりません。 
   (それに代わる物、スキルがあればよいかな?見極めにくいけど)


  △「検査合格してます」はあまり参考にならない
   明日ガサ入れするという情報をもらってて、クスリを出しっぱなしで置いておく
   ヤ○ザがいると思いますか?(事前に準備しますよね)
   あと、合格水準自体がそんなに高くない、簡単に通るレベルだったりもするかも。


  △床下や屋根裏、天井裏をチェックする
   中古住宅や建売の場合はよく言いますけど、その時の素人判断ポイントは
   やっぱり掃除してあるかどうか程度になると思います。
   経験者が一目見て「やべぇ・・・」と思う状態でも、素人にはわからないことが
   結構あるんですよ。
   「汚くない」以上の判断を素人がするのはどうすれば良いですかねぇ?


  ○釘やビスを見てみる
   ちょっと難しいかも知れませんが、合板やボードを止めてあったり
   するときに、見れるなら見てみるといいかも。
   等間隔で真っ直ぐ並んでるなら良いんですが、けっこう急いで打つ
   ので、フラフラしてたり、間隔がバラバラだったりとかするみたいです。
   ダイライトなんかのボードは、釘を打つ場所が書いてあるんですが、
   適当な人は、その位置にすら執着せずに適当に打ちますから。


↓ここまでするところは無いと思いますが、極端な例の方が判りやすいかと。

石膏ボード006
この部分を見て、棟梁が超ブツブツ言ってました(笑)。
ビスを止め直してあるのが判ると思います。

これは、池田さん、江上さん以外の応援の大工さんが、ボードをビス止め
するときに、めんどくさがって(?)、鉛筆で線を引かずに、適当に
ビス止めして、下地の板を外れてしまったのです。

石膏ボード005
棟梁はこんな感じで、線を引いてからビスを止めていくので位置が
ずれることはありません。

実際、ちょっとの時間を惜しんで、こういう状態になっている現場も
結構あるのではないでしょうか?
クロス貼っちゃえば上から見えませんし、それ以前にやり直さず、
めり込んだままになってても判りませんしね。




・・・長々と書いてしまいましたが、こんなもの参考になるんですかね?

スポンサーサイト

参考になりますよ~!

こんばんは!
これから現場をチェックしていく身としては、大変興味深いです(^^)。
あと、素人が現場を確認してどこまで善し悪しが分かるか(というか、私は分からない自信があります・おい)、チェックポイントがあれば私もぜひ知りたいです。

契約したらそっけなくなる・・・これって会社の体質なんでしょうけど・・・、私は今の施工会社ではまったくそんなことがなかったので良かったです。

その前に契約した都内の不動産屋グループ企業の方はそれに近いものはありました。
今思うと、その都内某不動産屋&ハウスメーカーのグループ企業は、
・時間を守らない(遅刻はしょっちゅう)
・契約を急がせる
・打ち合わせの回数があらかじめ決められてる(全部で5回くらい)
・何をきいてもあやふやな答えしかかえってこない
・はっきりいって注文住宅の打ち合わせをしている気がまったくしない

という部分がありました。
今思うと、「なぜ気づかない!」って思うような分かりやすいダメさ加減ですが(^^;。
当時の私たち夫婦はあまりに勉強不足なのと浮かれていたので気づかなかったんですよねー。
ほんと、痛い目見ました(泣)。
[ 2009/09/30 23:22 ] [ 編集 ]

うさこマンさんへ

うさこマンさんこんにちは!

チェックポイント・・・ムツカシイですよね~。
仕様と違う工事してたら気づくこともあるんですが、作業が稚拙とか
荒いとかはなかなか素人では判りませんもんね。
一回、きちんとした作業を見てると、少しは差がわかるんですけどね。

今契約されてる施工会社の方は、契約後も丁寧な対応をしてくれてる
のですね。信頼関係ができれば家作りもスムーズに行きそうです!

それに比べて、グループ企業の方・・・そうそう、契約を急がせるっての
がありますね(笑) 急いでまとまりきらないうちに契約させるから
後でもめるのに・・・と思うんですけどねw

何を聞いてもあやふやというのは、営業担当が物を知らないからだと
思います。回答に自信が持てないんですよ。たぶん。
知らないなら知らないと言って、持ち帰って調べてくるくらいしても
いいんですけどね。使える人間ならそうやって育って行くでしょうし。

でも、痛い目見るのも被害最小限に食い止められて良かったですね。
[ 2009/10/01 01:02 ] [ 編集 ]

すんごく参考になります☆

ウチ、もぉ建てちゃった後なんですけどねi-195

ん~確かに強引な勧誘のトコはありますね。急に家に来たり。来ないトコでもしょっちゅう電話かかって来たり。特に大手。

ちょっとの手間を・・・ちょっとのコストを・・・と少しを惜しむために大きなことを見失ってしまうことがありますよね。多々。
棟梁サマ本当に素晴らしい方ですね。過去の記事見てても「はぁぁi-189」ってなっちゃいます。

よろしければ、リンクさせていただけますか?
[ 2009/10/01 04:56 ] [ 編集 ]

yuiさんへ

yuiさんこんにちは!
大手が強引と感じるのは、一部のメーカーがそういう営業の仕方を
マニュアル化してるからなんだと思います。
逆に強引な営業をしないってのをマニュアル化してるメーカーも
あると思いますけど・・・悪いほうが目立つのは良くあることで(笑)

ちりも積もればと細かいコストダウンで個別撃破して行くと、
全体最適とは程遠い結果になっちゃうという痛いパターンだけは
避けたいですよね。

リンクありがとうございます!どんどんお願いいたします!
[ 2009/10/01 07:24 ] [ 編集 ]

とっても詳しくて参考になりました~~。

最近、うちのHMの営業さん、こちらからコンタクトを取らないと、動かなくなっています。

人気が出てきているのか、ものすごく忙しそうって言うのが、打ち合わせ中とかでも、分かるっていうか、
『この人こちらに集中していないな~』ってのが、分かってしまって、嫌な気持になったりします。

まぁ。もうしばらくは、私主導でがんばってみますが、ひどいと感じたら一言言ってみようと思います。

沢山のチェックポイント、とってもためになります。ちょっと浮かれすぎていた私に『渇!』でした。

私のブログにも訪問&コメありがとうございます!!
[ 2009/10/01 08:59 ] [ 編集 ]

>○施主の言い分を良く聞いてくれる。かつ、自分の提案もしてくれる。
    →言いなりで全部OKしてくれるのが良いわけではない。
      頭ごなしに「出来ません!」や「それは高くなりますよ」とかじゃなくて、
      リスクを説明して、それでもやりますか?と施主に確認したり、それならこっちを
      あきらめてあっちを取りましょうかとか。
      
コレが今の私には実感!!
実際工務店選びで
『高くなりますよ』とか露骨にイマイチな顔されたことあります。
まぁ、実際そこはお断りしたんですが・・・。

現場の状況はまさにこれから通る道なので、
参考にさせていただきます!!!

応援ポチです!!
[ 2009/10/01 17:10 ] [ 編集 ]

Cooさんへ

Cooさんこんにちは!
連絡しないと何もしない営業さん・・・これはムカッとしますねぇ。
あんまりガマンせずに、一発牽制しておいた方が良いですよ。

今度まずいことしたら、本社に連絡します!とか(笑)
こんなんじゃ、知人にこの会社を勧められませんよ?とか。

楽しむのは思いっきり楽しんで良いと思うのですが、やっぱ
締めるとこは締めないと後で後悔しますからね。
[ 2009/10/02 00:22 ] [ 編集 ]

なっちゃんさんへ

なっちゃんこんにちは!

うーん、これを実感はあまりしたくありませんね~(汗)
イマイチな顔をされると、しゅ~んと小さくなりそうですモンね。
モチベーションもがた落ちです。
または、テーブルをひっくり返したくなるとか(笑)

現場はちょくちょく見に行って、仲良くなるのが吉ですよ。
最初話しかけにくかったら、営業さんとかを中継してw
楽しんで家作りしましょう!

応援ありがとうございます!うれしいです。でも、応援ポチって
書くのは、色々アレみたいですよ。(Googleで検索してみてくださいw)
解釈の仕方も十人十色ですねぇ。
[ 2009/10/02 00:31 ] [ 編集 ]

ご指摘の件、みてみました。
本当に様々な考えの方々がみえて、
オドロキでした。
私には想像外の内容で、
うーん。こんなことになってるのね・・・。
っと知りました。

ご気分害されたのなら、すみませんでした。
[ 2009/10/03 15:11 ] [ 編集 ]

なっちゃんへ

なっちゃん、見てみましたか・・・。
ビックリしますよね。いや、細かい人が多いなぁと(笑)

自分は基本、あんまり気にしてなかったんですけど、家ブログでも、
有名どころの人が何人か気にされてるようでしたので、余計なお節介かと
思いつつ、他のトコで知らずに書き込むよりは良いかと・・・
(ブロガーさん+そこを見に来た人みんなに誤解されると悲しいですしね)

相手がどう受けとるかなんて・・・難しいですねー。
私もなかなかその辺は上手くできてないんですけどね。
[ 2009/10/03 17:59 ] [ 編集 ]

こんにちは!

うちの契約した工務店さんはどうやら「当たり」だったみたいです♪

契約前段階で、自分がいいなーと思った会社はどこも「子供のことをきちんと気にかけてくれる」とこでした。
母親は特に、子供がチョロチョロすると気になって家の見学や打ち合わせに集中できません。
手の空いてる営業さんが「お子さん見てますよ~」って言ってくれたところは、気配りができるいい会社だと思います。
こういうのって、一見個人レベルの問題だと思いますが、してくれるところは全員がしてくれるし、してくれないところは誰もしてくれないんですよね。不思議です。

まあ、「母親を掴むなら子供から」という営業戦略かもしれませんが…
[ 2009/10/04 11:08 ] [ 編集 ]

MAYさんへ

MAYさんこんにちは!

「当たり」なんですね。良かったです!
子供の面倒を見てくれるっていうのでも、子供が好きで遊んでくれるって
いう所だったら、気配りが出来るっていうのもあるし、なにより子供好きの
人たちがそんなに悪いことしようと考えるとも思えませんしね(笑)

子供の目線になって、一緒に遊んでくれてるような人が多いところは
(頼りになるかどうかはともかく)悪いとこでは無いと思いますね。


>一見個人レベルの問題だと思いますが、してくれるところは全員が・・・
確かにそういうものかも知れませんね。なんでかは判りませんけど。
不思議ですねー。
[ 2009/10/05 08:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/742-dce7c7e3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。