無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

内覧会に行ってきました。

今日は本格土壁木造のお宅の内覧会に行ってきました。

撮影禁止の部分も有りましたが、撮っても良いところもあったので、
写真多めでお送りいたします。(web内覧会しちゃいますw)


中に入りました。室内は、超豪華。
釘は使ってないそうです。梁に付いてる飾りがワンポイントでステキです。
熊本城005


続いてダイニングキッチン。




熊本城009 熊本城006
手前の溝はいろりとかみたいです。遠赤外線。

トイレも丁寧な作りです。手洗い場もこんなに綺麗。
熊本城012:無垢材ですよ。

途中にこんな展示が。
熊本城007 熊本城008
こちらのお宅の工事で使用した道具だそうです。
また、漆喰壁の層構造の展示。あ、こういうの、我が家の壁を塗って
くれた左官さんも作られてましたよ。
(もちろん我が家は同じ塗り方は出来ません。ローコストなものでw)


また、仕口の紹介もされてました。初めて見る人には伝統工法の
仕組みはパズルの様です。(息子が熱心に研究してます。)
熊本城010 熊本城011


そうそう、書き忘れてましたが、玄関です。
熊本城018 熊本城017ものすごい太さの梁です。
広いんですけど、ちょっと暗いですね。




一旦メインの建物を出ると、来客対応用?の建物が。
熊本城013
客間ですかね。居間ってことだったらリビングになりますかね。
これだけの格式ならば、将棋の名人戦を行っても不思議ではありません。

熊本城014
縁側です。天井高っ!一体どれくらいの広さなんでしょ?

熊本城016
ここが一番の上座です。将軍様が座ってても不思議ではない豪華さ。
欄間も綺麗です。天井の漆もテカテカです。



外に出まして・・・外構も特徴があります。
熊本城019:一部で有名な上に行くほど急勾配の壁です。
お菓子の名前になる有名さ!

熊本城020:高さ比較w
かっこつけてますが、圧縮前の画像には直前に転んで泣いた涙の跡がw


こちらのお宅の外観です。
熊本城003
まるでお城のようですね!


スポンサーサイト

お城・・・ですよね・・・。

はじめまして。
山陰で家造りの奮闘中のまるまる雪だるまです。
以前から主人もおきらく旦さんのファンでした。すご~く参考にさせてもらってます!
土壁木造憧れですね。
急勾配の下の可愛い男の子は子供店長・・・?
[ 2009/11/17 09:36 ] [ 編集 ]

まるまる雪だるまさんへ

まるまる雪だるまさんはじめまして!
これからお家作りでしょうか?じっくり楽しんでくださいね!

広い土地と十分なお金が有れば、一番長持ちしそうな断熱方法は
土壁だという説もあります。壁内結露も関係ないですしね。
(広い土地もお金が有れば返るから、要するに金か?w)

見学した建物はあちこち隙間(小窓?)が作られていて、寒々しい
感じでしたが、土蔵を考えるとそんなに寒くはならないはず。

ちなみにあの外構(まだ言い張るかw)には「武者返し」って名前が
付いてます。一部の間では有名ですw
そして男の子はまったく演技センスゼロの駄目子供店長ですw
[ 2009/11/17 22:51 ] [ 編集 ]

こんにちは~~
加藤さんのお宅にも吹きましたが・・・
本当にお城のようなおうちですね!(真顔)
外構はセキュリティもしっかりしてそうですね。
・・・ちょっと餡子が恋しくなったのでおかしのこうばいに行ってきます
[ 2009/11/19 10:14 ] [ 編集 ]

こんな家に住みてぇ~。
たまぁ~にテレビでこんな家を本当に造って住んでる人が紹介されたりしてますよね。
わが家も寝室は遊郭みたいなノリで造ったんだけど、さすがにこのお宅には敵わない!

いくらくらいあれば造れるんだろ?
[ 2009/11/19 13:30 ] [ 編集 ]

くむさんへ

くむさんこんにちは。熊本も寒くなってきましたね。

よく考えたら、加藤さんのお宅は江戸時代に燃えたらしいので、今のお宅は
建売?・・・いやむしろ県営住宅?(笑)

「お菓子の香梅@熊本の銘菓陣太鼓・武者返し」は美味しいですよね~。
(記事に追加しとこw)
お土産にもってこいなんですよね。
久しぶりに陣太鼓食べたくなってきた~!!(笑)
[ 2009/11/19 23:28 ] [ 編集 ]

こんばんは!!!
加藤さんのお宅で笑っちゃいました。そういえば青森の五所川原市に羽柴秀吉って人がお城を建てて住んでますが、(ニセ有栖川宮家の結婚式に呼ばれた人です、派手な選挙パフォーマンスでも有名な社長さん)
それをイメージしちゃいました(笑)
熱心に研究してる息子さんの手とキリッとした表情の子供さんのジャケットの色が同じなので、おきらく息子さんと思ってたんですが…

ホントお城って、スゴイですね。
持てる技術の全てを注いで建てられたんでしょうね。
[ 2009/11/19 23:42 ] [ 編集 ]

DJ.きんたろうさんへ

きんたろうさんこんにちは!!

>いくらくらいあれば造れるんだろ?

ここに修復費用が書いてありましたよ。
http://castle.link-hp.net/25.html
うーん。これを考えると、新築で本丸だけでもウン百億かかりそうですね(汗)

スケールは急に小さくなりますが、100坪3階建てくらいのだったら、
宝くじ当たったら建てれそうですw


それにしても遊郭みたいなノリwww
[ 2009/11/19 23:59 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

ノリスケさんこんばんは!

そうそう。自分も書きながら羽柴秀吉さんって人のこと思い出しましたよw
資産200億とか300億とか言われてる人ですよね。
あの城って幾らくらいでたれられたんでしょうねぇ。

>熱心に研究してる息子さんの手とキリッとした表情の子供さんの
>ジャケットの色が同じなので、おきらく息子さんと思ってたんですが…

正解ですw
ちなみに、室内のその辺や階段をウロウロしてるのも同じですw
にせ子供店長です。

それはともかく、家作りした後に見に行ったら、これまで全然興味
なかったところが俄然面白かったです。
お城見学、お奨めです!(笑)
[ 2009/11/20 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/768-711c74b3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。