無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3DマイホームデザイナーLS3が発売

3DマイホームデザイナーLS3が発売されたそうです。
(何で3Dは全角で、LS3は半角なんでしょ?)


今回のバージョンアップの目玉は
 「太陽光パネルシミュレーション」
の様です。

なるほど。その土地(地域)で、家の形を作って、パネルを置いて、
発電量をシミュレートする訳ですね。
隣近所に遮蔽物があったら、それも一緒に作っておけば、結構な
シミュレーションになりそうです。

他にも住まいの環境性能診断とか。素人さんには目安になる機能でしょう。
(と、素人さんの私が偉そうに言いますよw)



まんまコピーして載せます。

【新機能】
・太陽光パネルシミュレーション
    太陽光パネルを置くだけで、発電量をチェック
・環境性能講座
    住まいの環境性能を診断
・電力量チェック
    家電の消費電力を簡単集計
・階段安全性チェック
    危険な階段にならないかをリアルタイムで自動的にチェックし、
  危険マークでお知らせします。
・色覚・白内障シミュレーション
    バリアフリーでない箇所を視覚的に確認
・手前の壁を透明化
    常に手前の壁を非表示にして外から室内の様子を確認
・省エネ型の設備や家電が追加され、収録コンテンツもさらに充実


【機能UP】
・3D画面の画質の向上
・屋根作成機能
    階ごとに屋根種類を変更できるようになりました
・ユニバーサルデザイン ユーザーインターフェース
    誰もが見やすい配色・書体を採用し、白内障や色覚特性をもつ
    方でも見やすい配色になりました。
・ネットブック対応
    1024×576の画面解像度で操作可能な環境を選ばない
    画面デザインを搭載しました。
・面積チェックウィンドウで坪単位での表示
・3D画面での複数回アンドゥ・リドゥ

◆ 製品の詳しい情報はこちら
http://www.megasoft.co.jp/3dmyhomels3/?mail=0113ls3MHLS



今更ながらアンチエイリアスとソフトシャドウに対応したらしく、
ちょっと画質が向上した模様です。
(性能低いPCではちょっと重いか?)

で、中二階とかロフトとかはどうなった?
小屋裏収納とかも。


簡単に作れるようになったのかな?
そっちの方が大事ですよね?(現状のは素人には難しいと思うぞ)


誰か私に買ってください。
お家の間取り検討をお手伝いしますから・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/807-6859f948


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。