無料レンタル





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初期間取り案3

幻のおきらく邸33つ示された案の最後、3つめです。
案1と似てますが、寝室が出来てます。
設計士さんは寝室を作ることを薦めてくれました。
玄関隣の物入れは、出入り口を玄関内につければ
靴やコートなどを入れるには良い場所になりそうです。
和室もフスマを閉めれば孤立させれます。

まあ、洗濯干し場だけはここでは駄目でしょう。
夕方にしか陽が当たりません(笑)


このL字型の庭、広いようで狭いような。
でもやっぱり広いでしょうね。手入れしたり外構工事を考えると。

この3つめの間取りは、カスタム色は薄く、一般の間取りに
近い気がします。どう思いますか?


3つの案どれも今のおきらく邸より微妙に大きいです。
でも、もし見積もってみたら、こっちの3つの方が安そうです。
外形がシンプルなんですよね。屋根も谷は(多分)ありません。

※これは設計士さんの案ですので、棟梁の思惑は全く入って
いない状態です。


最終的に決めた間取りはこれとはちょっと(かなり?)違い
まして、自分の案で押し切った?のですが、棟梁の話だと
設計士さんもなかなか良いと言われてたそうです。
特に変えた方が良いなどと、不具合を指摘されたことも無い
ので、もめることもありませんでした。


ちなみに今思うんですが、これらの案の間取りにしてても、
別に快適にすごせちゃってるんじゃないか?
・・・と。

間取りのこまか~い所ばっかりにこだわって、くたびれて、
そこで力を使い切って、いざ着工となるとその後の現場は
見に行かない。これは最悪です。

大まかな間取りは検討が必要ですが、細かい間取りよりも
考えるべき所は色々あると思います。
ネットで間取りばっかり調べてる人は、どうやったら丁寧な
仕事をしてくれるかなど、その辺も検討しておいて下さいね。
新工法、新建材にも目を奪われすぎないように!)


スポンサーサイト

こんにちは!!!
間取りって自分たちの生活の延長線上にあるものだと思うので、わが家はそれまで住んでいた賃貸の間取りとは大幅に変えなくて、その時々に不満に感じていた収納や部屋の大きさくらいを主に考えましたよ。
そうでなくてもハイムの場合はあまり奇抜な間取りは実現できませんから(笑)

おきらく旦那さんのご指摘の通り、丁寧な仕事って重要な要素ですよね。
[ 2010/02/05 16:48 ] [ 編集 ]

ノリスケさんへ

ノリスケさんいつもありがとうございます!

ウチも以前住んでたアパートの間取りの延長で考えました。
やっぱり、すぐに変更できない構造(間取り)部分ではあまり
冒険したくありませんでしたし。

でも、アパートとかマンションに住んでて、戸建てを建てると
2階建てとかの間取りになってしまうので、なかなかそのまま
考えるのも難しいですよね~。

丁寧な仕事って言うのは、上手なとか巧みな仕事とかっていうの
よりも、間違いがないってほうで、必要ですよね。
手を抜かれたら嫌ですもんね。欠陥とかも怖いですし。
[ 2010/02/06 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laserdiode.blog100.fc2.com/tb.php/815-504d7c8a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。